先輩に誘われたギャンブルに嵌ってしまった為、借金。

2019.03.13 更新

会社員

借入先業者名
借入額
300万円
借入期間
4年間
毎月の返済額
4万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

転職先の先輩に誘われた掛けマージャンは、正直そこまで楽しい物ではなかったです。それでも早く職場に馴染みたい私には親睦を深める意味もあったので、誘われる度応じていました。しかし数回私が買った後は勝ち逃げは許さないと強制的に参加を言い渡され、借金してお金を用意しました。その結果すぐ複数の会社から借りている多重債務者になってしまいましたが、我が家は共働きなので何とか生活出来ていました。そんな時ずっと子供が出来なかった妻がまさかの妊娠をしてしまい、妻が仕事を辞めてしまったのです。それからは私の薄給で妻の生活も支える事になったのですが、返済金が必要な私は妻に自分の貯金から生活費を出す様言いました。すると妻は激怒し、夫婦仲は一気に悪くなりました。それでも返済するとお昼もろくに食べられない状態の私は、絶対今より多くのお金を家に入れる事は出来なかったのです。

子供の出産費用を妻に渡したら、返済出来なくなりました。

<督促方法>電話で一括請求、出来ないなら裁判して差し押さえと言われました
<督促の詳細>ギリギリの状態で返済を続けていたのですが、出産を控えた妻が激怒して自分の両親に私がお金を家に入れない事を話しました。妻の両親と妻から強く家にお金を入れる様言われその通りにした結果、すぐに返済出来なくなりました。このままでは家に督促状が届くと思った私は金融会社に返済出来ない旨を伝えると、今回のみ特別に利息だけで良いと言われたのです。しかし安心したのは束の間すぐ翌月になり、結局翌月も返済する事は出来ませんでした。すると携帯に電話がかかってきて、一度免除したにもかかわらず返済が滞っているのは規定違反です。よって今後の契約は破棄となるので期日までに一括で返済してください、出来ない場合は裁判になります。裁判になった場合差し押さえになると思いますと言って、電話が切れました。

弁護士に相談に行き、任意整理をお願いしました

一括請求出来ない場合差し押さえ、こうなると私だけの問題では無くなります。仕方なく妻に借金の事を打ち明けると、妻は泣いて激怒しながら弁護士に相談しようと言いました。そうして夫婦で相談に行き今までの経緯を話すと、弁護士は、一括請求を避ける手段として有効なのは任意整理です。任意整理は私達弁護士が間に入って返済計画を立てる為、返済の意思を法的に示す事が出来ます。返済の意思がある人に対しての一括請求は違法になるので、今回のケースには最善の策だと思いますと提案してくれました。また任意整理する事で利息が減るメリットもあると言うのですぐ依頼したところ、その後は一切金融会社からの連絡は無くなりました。更に弁護士が交渉してくれたおかげで利息がゼロになったので、返済がとても楽になりました。今は完済して普通の生活に戻る事が出来、本当に依頼して良かったと思っております。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理後の賃貸契約で注意すべき点

目次任意整理してブラックリストに載っても賃貸契約を結ぶこと…

オリコの返済に困った!任意整理で借金の返済額を減らせる

目次オリコなどのクレジットカードも任意整理できるクレジット…

任意整理はどの消費者金融の借金なら出来る?他の債務整理が良い場…

目次クレジットカード、住宅ローン、銀行ローンと消費者金融も…

レイクの債務整理体験談

パチスロ中毒になってしまって多重債務者になりました

借入額200万円

浪費が原因でも減額できました

借入額200万円

債務整理で女性に翻弄された人生をリセット

借入額100万円

借金問題には、一度専門家の先生に相談するのが良いです。

借入額324万円

任意整理によって返済の負担が楽になりました。

借入額100万円

借金地獄から抜け出したい!!債務整理で救われた体験記

借入額80万円