ギャンブルで借金を背負い込みました。

2017.11.29 更新

借入先業者名
借入額
250万円
借入期間
3年間
毎月の返済額
10万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

私はギャンブル好きで、とうとう5年間で親からの遺産500万円すら使ってしまいました。手元にお金がなくなると消費者金融に手を出したのです。そこから私の悪夢は始まりました。最初は5万円だけ引き出してギャンブルに使ったのですが、わずか1日でなくなってしまいました。そうすると、悔しいのでもう1回お金を引き出します。引き出したお金はまたすぐにギャンブルに消えていきます。すぐに引き出せることで金銭感覚が麻痺していたのでしょう。結局限度額まで引き出してすべてギャンブルに使ってしまいました。ここまではよくある話ですが、私は別の業者からも借り入れをしていたのです。やがて返済日が来ます。返済日はバイトの給料だけでは到底返すことができないので、別の所から借り入れしていました。私の食事は貧相になりましたが、食事をすることよりもギャンブルのほうが重要だったのです。

すでに5社から借り入れ済み、手持ちのお金は300円ちょっとでした。

<督促方法>郵便と電話での督促、取り立てでの督促
<督促の詳細>消費者金融などの借り入れは5社で終わりました。それ以降は総量規制の関係で借り入れをすることができなかったのです。すると、滞納した時に問題になります。滞納をしてもこれ以上返すことはできませんし、給料は大したことがないので、家賃と生活費で使い、返済したとしても4万円ぐらいしか残りません。そしてとうとう私は闇金に手を出してしまったのです。最初は闇金とは気がつきませんでしたが、利息がめちゃくちゃ高いのでその時に初めて気がつきました。結局闇金からの返済もできなくなりました。利息が高すぎでて出来る訳ありません。やがて私の家に闇金からの電話が鳴り響きます。しまいには自宅の玄関まで来て『金返せ!』と怒鳴り散らします。しかもわざと夜静まった時間に来るのです。

弁護士事務所に駆け込みました。

命を奪われると思った私は、弁護士事務所に駆け込みました。50代後半の弁護士さんは闇金に対する対策として、これ以上脅迫はしないように伝えることを私に説明してくれました。また、債務も返済しなくて言いそうです。どうやら首はつながったと安心しましたが、問題は消費者金融などから借り入れたお金です。これらのお金は、任意整理をすれば、70万円ぐらいは戻ってくると教えてくれました。最終的には70万円よりも少し多く戻って来ましたが、いずれにしても私の毎月の返済額は半分程度になり、随分と精神的に楽になりました。内訳としては、過払い金とこれから発生する利息をなくしてくれたのです。おかげで任意整理から3年する前に返済し終わりました。わたしは、これに懲りてギャンブルはもう辞めたのです。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

借金を減らしたい!借金減額する方法を詳しく解説

目次借金は減額できるの?その方法は?債務整理とは?債務整理…

総量規制の対象になったら債務整理を検討するべき?

目次総量規制の基本総量規制の条件総量規制のおまとめローンへ…

借金の任意整理を専門家に依頼したい!費用はどれくらい?

目次借金の「任意整理」、専門家へ相談するのを躊躇させる費用…

楽天カードの債務整理体験談

見栄を張った生活のためにキャッシングリボで借金地獄に陥りました

借入額175万円

債務整理をして本当に良かったです

借入額120万円

風俗にはまってしまい、借金をしました。

借入額210万円

母親の介護で背活費に不足が出て借金をして補てんしていました

借入額130万円

人を見る目がなかった自分に後悔

借入額150万円

気付いたら多重債務者になっていました

借入額200万円