友人を助けるために借金!

2019.03.14 更新

借入先業者名
借入額
40万円
借入期間
2年
毎月の返済額
3万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

アコムから、50万円の借金をしていました。理由は、友人を借金地獄から助けるためで、友人がどうしても借金地獄から抜け出せないといっていたので、半ば肩代わりするという形で借金をすることになりました。
保証人にはなりませんでしたが、50万円を友人に渡すことで、借金を一括で返済してもらい、私がアコムに払っていく元金を私に返済するという形をとりました。しかし、友人はその契約をしたにも関わらず、いっこうに払う気力も見せなかったので、結局は私が支払っていました。支払っていることに嫌気がさしたので、支払いをストップしたことがありましたが、アコムから督促状が届いてしまい、借金を一括で支払うことになるという旨だったので、支払いを継続しました。家庭環境はもちろん悪化しましたし、何かと大変でした。

郵便での督促状が届きました。

<督促方法>郵便
<督促の詳細>友人のために借金したからと入っても、消費者金融からすればただ借金をしている人に変わりはなかったので、私に催促する電話を何度もしてきました。しかし、友人が一向に私に支払ってくれる姿勢を見せなかったので、そのまま滞納していると、手紙で督促状が届いてしまったのです。電話でも忠告をしていたそうですが、一度その電話に出た時にかなり高圧的な態度で接されたので、嫌な気分になっていました。それ以降電話には出なかったのですが、督促状が届いてからはというと対応するようになり、最悪の場合家財等を差し押さえるという状況まで陥ってしまったのです。さすがに家庭を巻き込むことだけは避けたかったので、滞納していた18万円を一括で支払って、催促をいったん落ち着かせることが出来ました。

債務整理をするために弁護士に相談しました。

アコムということもあって、かなり大手の消費者金融であり信頼されている消費者金融であり、キャッシングをしましたがかなり高圧的な態度でこられたので、さすがに驚きました。私からすると、脅迫じみた感じでしたので、まずは弁護士に相談してみることにしたのです。
債務整理を行う手続きを進めたのですが、その時に私が行ったのが過払い金請求でした。アコムは以前高金利で貸し付けを行っていた経験が会ったので、ちょうどその時期に借金をしていた私は、過払い金を請求出来る立場にいたのです。
債権届出書を発行して提出してからは態度が一変し、和解交渉をして過払い金を払うという話になっていましたが、訴訟を起こすことにしました。結果、元金の100%である50万円を支払ってもらい、この問題は解決出来ました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

プロミスの借入を債務整理すると、信用情報に傷がつく

目次プロミスの過払い金請求は可能なのか債務整理をしたことが…

学生の債務整理カンタン解説 返せない借金の相談先は?

目次任意整理とは?大学生でも手続きすることはできるの?奨学…

法テラスなら安く債務整理できる?利用方法や注意点を解説

目次法テラスとは?法テラスの「民事法律扶助」とは?民事法律…

アコムの債務整理体験談

ブランド物のバッグを購入したくて借金を開始してしまいました

借入額140万円

着物に魅せられてショッピングリボで借金を作ってしまいました

借入額150万円

初めての債務整理体験談

借入額200万円

債務整理をして、全額返済しました

借入額150万円

総額250万円の借金を作って債務整理をした結果/35歳営業

借入額250万円

友人を助けるために自分も借金!友人が飛んでしまい、借金地獄に!

借入額90万円