ショッピングのためにキャッシングを利用したら、気づいた時には借金に追われる生活になっていました。

2019.01.11 更新

借入先業者名
借入額
180万円
借入期間
2年10ヶ月
毎月の返済額
8万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

軽い気持ちでキャッシングを利用したら借金が想像以上に膨れ上がってしまい、その返済のことだけを考えるような生活になってしまいました。以前まではお給料をもらうとそのお金でどんな楽しいことをしようかとワクワクしていましたが、借金生活になってからはいくら手元に残るんだろうとマイナスにばかり考えるようになり、楽しさは微塵もありませんでした。
とにかく節約をしなきゃと必死になり、そのせいでストレスが溜まりイライラしっぱなしでした。
会社ではそのイライラを発散するために後輩を苛めたりもしていました。

酔った勢いで借金のことを相談した友人に、弁護士に相談した方が良いと言われたので行きました。

私の様子がおかしいと気づいた友人からある時飲みに誘われ、奢りだと言うので付いていきました。
借金生活になってからお酒を飲むことも無かったので、久しぶりのお酒にすぐ酔ってしまい、その勢いで私は借金について悩んでいることなどを友人に話してしまいました。それまでは、借金を抱えているだなんて恥ずかしくて誰にも話せずにいたのです。
酔った私の話を聞いた友人は後日私の元を訪れ、弁護士事務所に行くよう真剣な顔で言いました。
そんなお金は無いという私に、相談だけなら無料なんだからと強く勧めてくれたので、渋々行くことにしたのです。

借金がそれぞれの会社から減額され、返済の目処も立ちました。

<債務整理の種類>任意整理
<手続きの詳細>債務整理の中の任意整理を選んで手続きをした結果、私の借金は180万円から140万円に減りました。毎月の返済額は半分の4万円になり、毎月返済することがとても楽になったのです。
まさかこんな方法があったなんて思いもしなかったので、初めはとても驚きました。
返済の負担が少なくなったことで、私はお金のことばかり考える苦しい生活から解放されました。イライラが募るような無理のある節約も止めましたし、ストレスが無くなったので苛めをすることも無くなりました。
心にゆとりが出来て、毎日を楽しむことが出来るようになっていきました。

順序立てて話をしてくれる弁護士さんだったので、きちんと納得して手続きをお願いすることが出来ました。

専門的な知識もなにもない私にも分かるように債務整理について順序立てて話してくださったので、きちんと一つずつ理解して話を進めることが出来ました。任意整理についても良い面ばかりでなくしっかりとデメリットがあることを教えてくださいましたから、自分の選択がどの様に今後の人生に影響してくるのかを考えたうえで、手続きをお願いすることが出来ました。
毎月の返済額を決める時も「自分が自信を持って返済できると言い切れる金額にしてください」と強く言ってもらえたので、無理のない金額に決めることが出来たのだと思います。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

住宅ローンが苦しくて債務整理するけど持ち家は残したい!

目次住宅ローンの支払い延滞は、ブラックリストに載る!債務整…

債務整理する際に借金をした理由は関係がある?

目次債務整理には代表的な方法として「任意整理」「個人再生」…

株やFXで巨額の借金ができたが債務整理は可能なのか?

目次株やFX取引が原因による借金も債務整理が可能なのか?自己…

セゾンカードの債務整理体験談

軽い気持ちのキャッシングで、最終的には任意整理をすることに!

借入額300万円

生活費がやりくりできず、リボ払いキャッシングで借金をしました

借入額100万円

大学時代から勤めていた会社が倒産して債務整理を

借入額160万円

弁護士事務所に相談して良かったです。

借入額120万円

任意整理をしたら借金返済が楽になりました

借入額350万円

彼氏が困っているというので借金をしてお金を貸したら、返してもらうことが出来ずそのまま借金に追われる日々になってしまいました。

借入額170万円