飲酒と、酒気帯び運転の違反金

2017.11.29 更新

借入先業者名
借入額
400万
借入期間
5年間
毎月の返済額
12万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

毎日のように、親友と二人で居酒屋からスナックへハシゴをして朝帰りをしていました。私も親友も飲むのが好きで、給料やボーナスはすべて使い込むような感じでした。現金が足りなければイオンカードで支払っていました。
ある日、タクシー代をケチってしまった私が酒気帯び運転で捕まってしまい、一気に50万円を支払わなければならなくなってしまいました。見栄から親友に相談できす、消費者金融から借りて支払いました。
それからも、親友は飲みに誘うのですが、借金しているとは言えずにさらに借金をして飲みに行くようになりました。やがて首が回らなくなり親友の電話を無視するようになっていきました。

テレビで債務整理のCMを見たことがきっかけです。

初めは月々支払えていたのですが、親友に借金をしていることを言えなかった私は、借金を返すために借金をするようになり、やがて支払期日に支払えないことが多くなりました。
業者からの督促の電話は、個人所有の携帯電話に電話が来るのですが、仕事で電話に出られないと職場に電話が来るようになりました。もちろん、内容や業者の名前は言わなかったのですが、社内では毎日のように飲み歩いているのは知られていたので、借金をしているに違いないと評判が立つようになりました。
借金はもちろんですが、会社に居づらくなったのが弁護士に相談させていただいたきっかけです。

過払い請求で借金がかなり減ったため、支払いが楽になりました

<債務整理の種類>任意整理
<手続きの詳細>会社に居づらくなったこともあって7年勤めた会社を辞めてしまいました。その退職金を持って弁護士の先生に相談し、すぐに業者から督促が無くなったのが助かりました。
次に過払い金請求をして借金が半分くらいになりました。
退職後にすぐに再就職をしたのですが、給料は激減したこともあり、月々の支払いを考えると厳しかったので任意整理も弁護士の先生にお願いをしました。
その結果、毎月12万円もあった支払金額が、月々3万円程度になりました。
給料は安くなりましたが、支払いは少なくなり、生活は楽になりました。

借金の経緯から厳しい対応をされると思っていましたが、親身になって相談に乗ってくれました。

CMをやっていた弁護士事務所に電話をしたところ、電話に出た女性が心地よく対応してくれました。親友にも相談できないほど苦しかったので、優しく丁寧に対応してもらえたおかげで落ち着いて状況を話すことができました、
弁護士の先生と面談の日のことですが、借金の経緯が飲酒と酒気帯び運転の違反金だったため、弁護士の先生には厳しい対応をされると思って動悸や手汗がすごかったのを覚えています。しかし、優しそうな顔と安心できる声と丁寧な口調で落ち着いて相談することができました。
やはり債務整理の相談をするのは債務整理の数多くこなしている弁護士の方が、安心できると感じました。もちろん、担当していただいた弁護士の先生のお人柄が良かったのも大きいと思います。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理をしたけどキャッシングを利用したいという人へ

目次債務整理をすると、キャッシングの利用はNG!「ブラックOK…

債務整理の無料電話相談をする前に!電話の流れと準備すべきことを…

目次債務整理の電話相談はどこに?24時間受付無料の相談先は? …

債務整理はいくらからできる?借金の返済額などの基準

目次任意整理をするための条件に、借金の額の大きさは関係がな…

レイクの債務整理体験談

膨れ上がった借金に困っているなら相談しよう

借入額230万円

ギャンブル依存症になり借金地獄に。

借入額200万円

簡単なことに何故か気付けずに債務整理に至ることがあります

借入額200万円

自分で自由になるお金が欲しくて借金をし、趣味にお金を使いこんでしまい借金地獄に陥りました。

借入額280万円

借金してまで株式投資をするのは間違い

借入額400万円

自己破産の不安が解消されました。

借入額220万円