友人を借金から助けるために借金。一気に借金地獄に。

2017.11.29 更新

借入先業者名
借入額
80万円
借入期間
2年
毎月の返済額
5万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

アコムとアイフルから、各40万円ずつ借金をしていました。きっかけとなったのは、友人が借金していることでした。最初は、何も思っていませんでしたが、あまりにも状況が悲惨で、今にも80万円の返済をしないと、自殺する勢いだったのです。
さすがにその友人を見放す訳にもいきませんし、私がとりあえず80万円借りてそのお金で返済し、私に対してお金を返済していくという形をとりました。友人が支払えない期間は、私が肩代わりして支払うというものでした。しかし、借金がなくなった途端、連絡は途絶えてしまいました。

理不尽な結果で終わらせたくなかったから。

友人から逃げられて、私だけが借金を抱えてしまうという意味が分からない状況に陥ってしまいました。当時は、単に連絡が取れていないと思っていましたが、どう考えても音信不通になっていたので、疑い始めました。あまりにもおかしな状況だったので、弁護士に相談してみることにした訳です。
他には、友人のことを考えずとも、私が借金を支払っているという状況がそもそも意味が分からなかったので、どうにかして借金を全額返済したいと思っていました。それを、友人に直談判する訳にもいかなかったので、弁護士に相談して、法的手続きをとってもらうことにしたのです。

特定調停で全額返済!借金地獄から解放!

<債務整理の種類>特定調停
<手続きの詳細>弁護士に相談して、出した結論というのが特定調停でした。特定調停を開くことによって、友人と裁判をして法的に借金を肩代わりさせようと思ったのです。
友人は、80万円の借金をした後新たに借金をしていました。そちらの方も滞納していたのですが、私に対しては最初から支払うつもりがなかったとのことでした。その発言が、支払い意思がないと認められてしまい、友人はすぐに私に借金総額80万円を全額支払うことを命じられました。当然のことですが、少しかわいそうに思えました。ですが、私からすると借金の負担が減ったので満足です。

全額借金を肩代わり出来たのでよかったです。

弁護士に相談することで、様々なことを知ることができました。まずは、債務整理についてです。債務整理の方法は知っていましたが、どのような方法があるかわかりませんでした。今後借金をするとして、今回学んだ債務整理の方法で借金問題を解決出来るということを知れたので、その意味ではかなり感謝しています。
その他には、借金を全額返済出来たということです。友人の借金を肩代わりしたものを私が肩代わりさせる形になりましたが、結果はどうあれ私の借金が減ったということもあって、満足しています。対応も丁寧だったので、安心しました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

リボ払いを債務整理するメリットとクレジットカード返済のコツ

目次リボ払いを債務整理するときのメリット任意整理するとクレ…

アルバイトでも債務整理できる?

目次「安定した(継続的な)収入」があることがポイントアルバ…

プロミスの借入を債務整理すると、信用情報に傷がつく

目次プロミスの過払い金請求は可能なのか債務整理をしたことが…

アコムの債務整理体験談

引っ越し費用が足りなくて借金をしたのがきっかけです。

借入額140万円

メリットが非常に多い過払い金請求/37歳飲食業

借入額300万円

FXでお金を失い借金生活に突入。

借入額310万円

長年支払ってきた借金を完済することが出来ました

借入額70万円

キャバクラに通うようになりお金が必要になったので。

借入額180万円

長い間返済を続けてきた借金を、合理的な方法で解決出来た

借入額200万円