競馬にはまってしまい借金。仕事もクビになり借金地獄に。

2019.01.11 更新

借入先業者名
借入額
300万円
借入期間
4年
毎月の返済額
5万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

同僚に誘われて始めた競馬ですが、最初はそこまで興味がありませんでした。しかし、競馬そのものの魅力に取り付かれてしまい、競馬にはまっていきました。掛け金も数千円から徐々に数万円になっており、大胆になっていきました。
気づいた頃には、ギャンブルをしているというよりも好きな馬に投資しているという感覚になっていました。そのような生活を続けていると、仕事も手つかずの状況になってしまいまい、クビになってしまいました。フリーターとして働いてまで、私は競馬をやめることができませんでした。借金総額は、300万円でした。

借金問題を少しでも解決したかったから。

弁護士に相談して、借金問題を解決したという人はネットでみる限り非常に多かったです。私の場合は、300万円の借金のうち2年で130万円ほど返済しており、もしかすると過払い金が発生している可能性があったので、まずは弁護士に相談して過払い金があるかどうか調べてもらうことにしました。
その他のきっかけで言うなら、やはりギャンブル依存症を克服したかったということでしょう。借金をしてまで、競馬をしているという状況に、嫌気がさしていたので、これをきっかけに借金をやめられたらと思っていました。

過払い金請求で借金を減らしました。

<債務整理の種類>過払い金請求
<手続きの詳細>弁護士に相談する際に、債務整理を行ったのですが、その中でも最も効果的な債務整理だと言われたのが、過払い金請求でした。まずは、相談から始めることにしたのですが、過払い金相談は、無料で行えるということもあって利用してみることにしました。
過払い金相談では、返済期間と額が多いこともあって、専門家を交えて話すことになりましたが、100万円の過払い金が発生していました。2年支払っていただけでかなり過払い金が発生していることに驚きました。全て借金に充当して、残額80万円まで減らすことができたので、安心です。

簡単に借金を減らせました。

弁護士に相談して思ったことは、やはり過払い金を取り戻してくれてよかったということです。これは、当たり前のことですが、相談の時点でかなり丁寧な対応をしてもらったので、最後まで私も安心してこの一件について任せることができました。
その他には、ギャンブル依存症を克服することができたということでしょう。専門家の人から、カウンセラーの人を紹介してもらったのですが、カウンセリングに何度も通うようになってから依存症を克服出来ました。これは、相談していなければ克服出来なかったと思っているので、相談してよかったです。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理とは何か、その意味について見直そう!

目次債務整理について、もう一度整理してみよう債務整理ごとの…

債務整理の取引履歴の開示請求とは

目次取引履歴の開示請求って?取引履歴の開示請求が必要な理由…

債務整理に関係のある色々な期間について理解しよう

目次「債務整理の手続きを弁護士や司法書士に依頼した場合」に…

プロミスの債務整理体験談

約10年間の借金。過払い金請求でお金が戻りました。

借入額125万円

任意整理のおかげで、まるで借金が減らない苦しい日々から解放されました。

借入額250万円

債務整理をして生活が改善されました。

借入額80万円

過払い金返還請求のおかげで過払い金が戻ってきました

借入額120万円

個人再生は意外と大変でした。

借入額160万円

初めての一人暮らし・憧れの職業で舞い上がってできてしまった借金

借入額100万円超