会社の大事な機械を壊してしまいその弁償のため

2019.03.22 更新

会社員

借入先業者名
借入額
60万円
借入期間
3年
毎月の返済額
2万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

私は入社した当時の会社におよそ20年間常に勤務していました。そのため当然責任が問われる立場に就くことになり、自分に多大なプレッシャーが上司からも部下からもかかっていることが分かりました。そのため失敗ができないと常に自分は緊張した状況の中で仕事をしなけばならず、睡眠不足になっていました。そんな時会社のある重大な機械を誤って壊してしまいました。会社のお金が下りるとはいえ自分も当然ある程度の弁償はしなければならず、そのため大事な役職から降ろされてしまいました。申し訳ない気持ちしかありませんでした。

過払い請求という言葉を聞いたので

弁償しなければならない金額が60万円と聞いた時には自分のボーナスはすべて消えると思いました。しかし一度に払わなければならなかったので、借金をすることにしました。不満はありましたが、自己責任であることには変わりなかったので、払うことにしました。その後は60万円の借金をどのようにして返済していくかということですが、自分には家のローンも残っていたのでそれも払わなければならず、順調にはいきませんでした。そのため何か良い方法はないかと検索したところ過払い請求という言葉を聞きました。これに相談しようと思いました。

過払い請求で問題が解決しました。

<債務整理の種類>過払い金請求
<手続きの詳細>過払い請求という言葉を以前から聞いたことはありましたが、それがどのような内容で手続きを取らないといけないのかは分かりませんでしたが、弁護士の方はそんな自分にも分かりやすく対応してくれたので安心しました。その結果60万円もあった借金が20万円ほどになり金利もなくなりました。その結果が出たことについては自分でも驚きを隠せませんでした。それと同時にもう借金をしないように改めて仕事に気合いを入れなおそうと思うようになりました。月1万円の返済で済むようになったので、生活にも余裕が出ました。

自分にも熱心に対応してくれました

大事な役所から降ろされたとはいえ責任が問われる立場であったのは変わりなかったので、相変わらず緊張した忙しい生活を起こっていました。そんな中でもわずかな隙間時間を見つけたのでこの時間に対応してくれないかという無理なお願いをしました、自分勝手なお願いではありましたが、そんな自分でも丁寧にその法律事務所は対応してくれました。またすぐに過払い請求の手続きを行ってくれたことも助かりました。自分にはとにかく時間がなかったので早く結果が欲しかったです。そんな自分に結果を出してくれたのがこの事務所でした。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

ビューカードの借金を債務整理する前に!気をつけておくべきポイント

目次ビューカードの特徴ビューカードの借金を債務整理するとき…

債務整理でブラックリスト入り…デビットカードは利用可能?

目次債務整理後でもデビットカードは発行・利用できるデビット…

任意整理と自己破産どちらを選ぶべき?メリット・デメリットを徹底…

目次任意整理・自己破産の違い自己破産は任意整理に比べてデメ…

楽天カードの債務整理体験談

キャッシングで気付いたら毎月の返済額が9万円!任意整理をしたら穏やかな暮らしが返ってきました

借入額180万円

仕事の先輩との付き合いが多く借金。

借入額120万円

カードでショッピングしていたら借金返済の自転車操業に

借入額90万円

4社からの多重債務を任意整理で解決した体験談

借入額150万円

自己破産で借金が帳消しに!

借入額80万円

債務整理を行ったら安心できる生活がもどりました

借入額210万円