パチンコやパチスロにはまって多重債務になりました。

2019.01.11 更新

借入先業者名
借入額
210万円
借入期間
2年4か月
毎月の返済額
11万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

遊ぶお金が欲しくて最初にアコムから50万円の融資を受けました。しかし、50万円はパチンコやパチスロと言ったギャンブルにはまってしまい、直ぐに無くなり追加で50万円を借りました。
このお金も無くなりそうになったので、アコムで借りようとしましたが融資を断れ、レイクで80万円の借金をしたのです。
収入はそれほど多くはありませんでしたが、これらの借金返済は何とか出来るくらいの収入がありました。しかし、会社をリストラされてしまい、一気に借金地獄に落ちてしまったのです。返済が遅れると催促が来るなど、苦しい中でモビットから30万円のお金を借りて返済に充てると言う自転車操業状態になりました。

支払うお金がなくどうする事も出来なかったため弁護士に相談しました。

多重債務になった事、会社をリストラされてしまい、収入がゼロになり返済が出来ない状態になったのです。
仕事を探さなければならないのに消費者金融からの催促が頻繁に入るようになると、職探しもままならなくなりました。
以前テレビを見ていた時に債務整理の事を知りましたが、弁護士に相談する事で借金問題を解決して貰えると言う事を思い出し、ネットを利用して家から近い番越し事務所を見つけて、電話での問い合わせを行いました。
電話に出た人は口調がゆっくりで話しやすい印象でした。
詳しい話を聞きたいので事務所に来て欲しいと言われて、日時を決めて借金相談をする事にしたのがきっかけです。

任意整理の手続きや過払い金返還請求を行った事で減額する事が出来ました。

<債務整理の種類>任意整理
<手続きの詳細>弁護士事務所では現在の状況や借金などについての質問を担当弁護士から受け、お金を借りる目的、ギャンブルにはまり多重債務になった事、仕事を失い職探しをしている事、催促の電話が頻繁に入る事など隠さずに話したのです。
借金の種類や借入期間などから、過払い金が発生している事や任意整理の手続きで解決出来ると言われた時は安心感を得られましたし、催促についても弁護士介入通知を送付すれば電話連絡などをストップ出来ると言われ、前途の道が開けたのです。
尚、任意整理などにより毎月の返済額は11万から5万円に減りました。

これでじっくりと職探しが出来ると感じたのです。

最初に電話をした時の対応の良さが安心感を得た一つで、隠さず全ての事を話した所、借金解決の道がある事、消費者金融に支払っていたお金には過払い金が含まれている可能性が高いので、今までに支払い続けた過払い金を取り戻しましょうと言う心強い言葉を貰えた時は頼りになると感じました。
債務整理を依頼して直ぐに弁護士介入通知を送付してくれたので、以降の催促などの電話連絡はなくなり、仕事を直ぐに見つける事が出来ましたし、月々の返済額も過払い金返還請求などにより少ない収入でも支払える額になるなど、弁護士に相談して良かったと感じています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

エポスカードの返済に困った!任意整理で借金の返済額を減らせる

目次エポスカードなどのクレジットカードも任意整理できるクレ…

ビューカードの借金を債務整理する前に!気をつけておくべきポイント

目次ビューカードの特徴ビューカードの借金を債務整理するとき…

イオンカードの返済に困った!任意整理で借金の返済額を減らせる

目次イオンカードなどのクレジットカードも任意整理できるクレ…

レイクの債務整理体験談

夜遊びに夢中で借金をしてしまいました

借入額150万円

債務整理の方法は法律知識が無ければ判断が難しい

借入額350万円

管財人がつきました。

借入額160万円

司法書士に過払い金請求をしてもらい借金問題が解決した

借入額250万円

債務整理で女性に翻弄された人生をリセット

借入額100万円

スマホゲームの料金で借金を作ってしまいました

借入額150万円