失業していた時の生活費として借りました。

2019.02.06 更新

無職

借入先業者名
借入額
100万円
借入期間
19年
毎月の返済額
3万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

就職してから仕事が軌道に乗ってきたと感じるようになったころに会社が倒産し、いきなり失業しました。就職活動をする傍ら、一人暮らしをしていたので生活費は必要になり、プロミス、アコムから50万円ずつ借金しました。当時は全く返済できなかったのですが、半年くらいで条件の良いところに再就職でき、その後はきちんと遅れずに返済を続けています。今は結婚して子供も大きくなり、そろそろ大学のための費用を貯めなければならなくなったため、過去の借金を何とか整理して教育資金の貯蓄に努めたいと思いました。

妻が広告を見せてくれました。

借金の整理をしたいと妻に相談していたところ、数日後に債務整理の無料法律相談会の広告を見せてくれました。無料で話を聞いてもらえるという事に興味を惹かれ、手ぶらで相談に行ったところ、借入先や現在のおおよその残高、借り入れ時期などを聞いただけで、借金はすでに完済しているかもしれないと言われました。以前金利が変わったことがあるらしく、私のように相当古い時期から借金をしている人は、気が付かないうちに払い終えて、必要のないお金を送り続けている可能性も考えられるそうです。早速手続きを依頼しました。

過払いが出て、思いがけず貯金できました。

<債務整理の種類>過払い金請求
<手続きの詳細>手続きをお願いし、その日から返済はしなくてもよくなりました。とはいえ、借金が残っているときにまとめて請求されるのも怖いと思い、毎月返済に充てていた3万円はそのまま預金に入れていました。2ヶ月くらいしてから弁護士から連絡があり、どちらもすでに完済して、2社合計で90万円近い過払い金を取り戻せそうだが訴訟にするかと聞かれたのです。私は長引くのも本意ではありませんし、その金額で和解してもらうことにしたところ、弁護士報酬を差し引いたのちに70万円くらいが手元に戻りました。もちろん返済は今後ありません。

てきぱきとした先生でした。

サラ金との交渉は何となく怖いイメージがあり、相談してもらったときには気弱そうに見えた弁護士だったため、失礼ながらきちんと交渉してくれるのかという不安がありました。しかし、話をするときはテキパキしており、業者が最初に提示してきた金額よりも額をつり上げたり、返済時期を早めてくれるなど、こちらにいいように話を進めてくれたそうです。相談の時に分からないことは丁寧に教えてくれましたし、とても頼りがいのある先生だと思いました。債務整理以外の手続きも得意としているそうで、何かあったらまたお願いしたいです。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理の種類や違いをかんたん解説!どの手続きを選ぶべき?

目次債務整理の手続きは3種類利息をカットして借金を減らす任…

債務整理でブラックリストに載ることによる生活への影響と対処法

目次債務整理をするとブラックリストに載るそもそもブラックリ…

任意整理をしても携帯電話やスマホの分割購入ってできる?

目次任意整理をしても携帯電話の新規購入や機種変更は可能!現…

プロミスの債務整理体験談

見栄を張りすぎて自己破産することに

借入額440万円

ホストに貢ぐために、多額の借金をしました

借入額1000万円

息子の借金の返済のために借金をしてしまった

借入額280万円

全てリセットできました。

借入額80万円

会社員の副業を甘く見すぎていた

借入額340万円

ギャンブルをするために借金をしました。

借入額200万円