ショッピングをする為に借金をしていたら、いつの間にか積もり積もって手に負えない程の金額になっていました。

2019.01.11 更新

借入先業者名
借入額
160万円
借入期間
3年2ヶ月
毎月の返済額
8万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

当時まだ駆け出しの美容師であったため毎月の給料も19万円もらえれば良いところでしたから、毎月毎月8万円を返済することは容易ではありませんでした。しかし、万が一滞納して取り立てに来られたリ督促の電話をかけてこられたリするのは嫌だったので、工夫してどうにか返し続けました。
食事は主に値引きされた総菜か、白いご飯にふりかけをかけただけの物でした。
先輩から飲み会などに誘われた際には毎回適当な理由を付けて断っていましたが、そのせいで付き合いが悪いと言われるようになり職場でどんどん孤立していきました。

専門学校時代の友人が借金問題を弁護士に解決してもらったと話して聞かせてくれたので、自分もそうしようと思い相談に行きました。

街を歩いていた時に偶然専門学校時代の友人と出会い、その時に「実はつい最近まで借金で大変だったんだ」と言われ、友人も借金で悩んでいたことを知りました。変な仲間意識からより詳しく話を聞きたくなった私が「それで?」と先を促すと、友人は「弁護士事務所に行って弁護士に相談したら、自分が思っていたよりも簡単に解決した」と言って笑いました。
その笑顔が私の目にはとても清々しく映り、自分ももうこれ以上借金で苦しんでいたくないと強く感じたのです。それと同時に、職場へ向かう道の途中に弁護士事務所があったことを思いだし、相談に行こうと決めました。

借金完済への道のりがきちんと思い描けるようになったため、悩む必要が無くなりました。

<債務整理の種類>任意整理
<手続きの詳細>任意整理をして私の抱えていた借金はそれぞれの借入先から少しずつ借入金額を減らしてもらえることとなり、合計金額が160万円から120万円になりました。それに加えて毎月の返済額を4万円に減らしてもらうことも出来たので、生活が一気に楽になりました。
毎月きちんと決められた金額を収めて行けば必ず完済できると分かったことで、将来に希望が持てましたし、返済についても前向きに捉えられるようになったので心にも余裕が生まれました。
食事に誘われた時も行けるようになりましたから、職場でも孤立しなくなりました。

弁護士の方は真面目だけど対応や言葉がとても優しかったので、安心して手続きをしてもらうことが出来ました。

真面目そうな弁護士の先生だったので初めは叱られたり変な目で見られたりしないかと心配していましたが、実際話してみるととても優しい良い方だったので、安心して自分の手続きを任せられるなと思いました。
債務整理のそれぞれの手段について、私が分かるように簡単に・丁寧に教えてくれたので、ちゃんと分かったうえで自分に合った「任意整理」という方法を選ぶことが出来たので良かったです。
任意整理は家族や親戚に知られることの無い方法でもあると、事前にきちんと教えてもらえていたことで、余計な心配をしなくて済みました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理で月々の返済額はどのくらい減る?

目次任意整理とは?メリットは主に2つ!任意整理によって月々の…

モビットの借金を任意整理する前に知っておきたいポイント

目次モビットの借金を任意整理すれば、周囲に秘密で返済額を減…

法テラスなら安く債務整理できる?利用方法や注意点を解説

目次法テラスとは?法テラスの「民事法律扶助」とは?民事法律…

レイクの債務整理体験談

ギャンブルが原因で借金地獄にはまりました。

借入額180万円

当時の収入は20万円でしたが180万円借りていました

借入額180万円

自ら意欲的に支払うことの意味

借入額150万円

独り暮らしは家計管理を学んでから

借入額400万円

リスクのない借金解決なら過払い金請求

借入額230万円

弁護士の先生の対応が心強い過払い金請求

借入額80万円