手続き前は心配しました。

2019.01.11 更新

会社員

借入先業者名
借入額
30万円
借入期間
4年ちょうど
毎月の返済額
2万円

趣味の旅行に行くのに借りました。

余暇を利用して近場に旅行に行くのが趣味でしたが、給料だけでは満足できるほどの旅行はできません。そこで、理由に関係なく借金ができるサラ金で申し込みをしたのが初めての借入です。思ったより簡単に借りられたので、その後も旅行のつど、不足している金額を借り続けていました。ですが、気が付くとかなりの額になっており、とてもそのまま返すことができない状態でした。他の理由で借金をしたことはこれまでに全然なく、目的が買物ではありませんので、手元に借金で手に入れたものは全く残っていません。

レイク、モビットから計30万円借りて、毎月2万円返しています。

レイクから20万円、モビットから10万円借りており、今まで滞納もなく支払っています。ですが、今は追加での借金ができないだけでなく、毎月の返済も大きな割合になっているため、趣味の旅行は全くできなくなりました。今まで一緒に出掛けていた友人とも疎遠になってきましたし、リフレッシュできていた趣味が絶たれたことで、仕事をしていても上の空になることが増えています。しっかり集中しなければ危険性もある仕事ですし、思い切って債務整理をして、借金のかたをつけてしまいたいと思って、司法書士に相談しました。

不安がありましたが、良い条件で和解できました。

専門家に頼むと費用が掛かるので、特定調停をしてはどうかといわれ、自分で裁判所に聞きながら申し立てをしました。裁判所が間に入っていることもあり、和解は意外とスムーズに進んだようです。今後は各社毎月5000円ずつ支払っていけばよいことになり、3年たたないうちに借金がなくなります。裁判官からも、今はつらくてもゴールが見えているので、旅行を楽しみに頑張って還すようにと言われました。今までよりも1万円支払額が少なくなりましたし、近場の旅行であればたまには出かけられそうで安心です。

気持ちにゆとりができ、やり直そうという気になりました。

特定調停をしたおかげで、借金は今後増えずに済みますし、今までよりも少ない額の支払いになりました。気持ちにゆとりが出たため、旅行には頻繁に行けなくても仕事にも集中して、オンとオフの切り替えができるようになったと思います。また、3年以内に返済が終わることがわかり、やりくりをがんばろうという前向きな気持ちになりました。多めに返済するのは問題ないということですので、これからは短期間で返済しようという気持ちになっています。家計簿をつけたり、自炊をするなど、債務整理後に自分の考えも随分変わりました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

住宅ローンが苦しくて債務整理するけど持ち家は残したい!

目次住宅ローンの支払い延滞は、ブラックリストに載る!債務整…

バンクイックの借金を任意整理する前に!見落としがちなポイント

目次バンクイックの借金を任意整理するときの注意点1.三菱UFJ…

債務整理は結婚に影響しない!結婚したらローンは組めるのか?

目次結婚前の債務整理には任意整理がおすすめ【結婚生活に影響…

レイクの債務整理体験談

ギャンブルがやめれなくて借金をするように。

借入額280万円

ギャンブルで借金を背負い込みました。

借入額250万円

生活費が足らないので借金生活に突入。

借入額290万円

結婚してからも夫に隠れて借り続けた借金250万円が原因で任意整理をすることに

借入額250万円

決断をした自己破産の道

借入額90万円

家に住み続けられそうです。

借入額210万円