クレジットの買物や外食で借金が増えました。

2019.01.11 更新

借入先業者名
借入額
200万円
借入期間
10年
毎月の返済額
4万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

社会人になってからしばらくは、一人暮らしの嬉しさや自分で自由に使えるお金で判断能力が鈍っており、店では勧められるままに商品を購入し、誘われるままに高級店で食事をして、どんどん給料を使い込んでしまいました。親に仕送りを頼むわけにもいかず、給料がなくなってから初めてセディナで借り入れをしたのが最初の借金です。その後も買い物や外食をあまり減らすことができず、楽天カードを利用してクレジットで払っていたところ、気づいたらどちらも限度額いっぱいになっていました。返済ができなくなり、親に泣きついて今は同居しています。

実家に戻る際に親から債務整理をするように言われたからです。

借金が返せずに、ひとまず実家に戻って生活を立て直すことにしました。その際に仕事も辞めて、今は実家の近くで働いています。この時に両親が、生活を立て直すのならば借金を何とかしたほうがいいと言い出して、弁護士を探してくれたのです。私も仕事は見つかったものの、月に4万円の支払いはかなり厳しいと思っていたので、そのまま事務所に行って借金の相談をしたという次第です。優しい雰囲気の女性の先生で、借金のことを責めたり笑ったりすることもなく、色々な解決方法を教えてくれたのが気に入って依頼しました。

借金が半分になりました。

<債務整理の種類>個人再生
<手続きの詳細>私は借り入れの理由に問題があるらしく、破産はできないと言われました。借金の額が大きいため、個人再生をするのがいいだろうという事になり、手続きを依頼したところ、200万円あった借金は100万円に減額され、月3万円弱を払い、3年で完済するという計画が認められたのです。弁護士費用は両親が払ってくれたので、今は月に1万円ちょっとが自由に使えるお金として増えました。3年はこの状態で頑張って、借金を返し終わったら両親にも弁護士費用をきちんと分割で返済し、いずれはまた一人暮らしがしたいと思います。

弱者の味方という感じでした。

借金をしたことを人に相談すると、買い物依存症だとか自分でお金の管理もできないのかなどこちらを批判する人が多い中、今回の先生は全く借り入れの事情などに意見を言うこともなく、これからの人生のやり直しについてだけを真剣に考えてくれました。また、私には債務整理の種類や違いがよくわからなかったのですが、一つ一つ手続きの内容やメリット、デメリットなどを教えてくれたので、納得して依頼できたのが良かったです。弁護士はもっと偉そうなものと思っていたのに、フレンドリーでいい先生に当たって幸運でした。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理を円満に進めるための弁護士や司法書士の選び方

目次債務整理の1つ。任意整理の特徴は?借金の取り立てが止まる…

アコムの返済に困った!任意整理で借金の返済額を減らせる

目次利息をカットも|アコムの借金を任意整理するメリットまと…

弁護士に債務整理の依頼をする前に…知っておきたい費用や探すポイン…

目次債務整理の手続きを弁護士に依頼するメリット5つ1.最適な…

楽天カードの債務整理体験談

交渉中は緊張しました

借入額120万円

旅行が好きで借金までしました。

借入額120万円

会社倒産で生活費の捻出から借金に陥りました

借入額100万円

アイドルのハワイツアーに行くために借金をしました。

借入額220万円

パチンコにハマってしまい借金生活に

借入額110万円

友達に借金を返済するために消費者金融で借金。多重債務者になり返済が困難に。

借入額90万円