彼氏が困っているというので借金をしてお金を貸したら、返してもらうことが出来ずそのまま借金に追われる日々になってしまいました。

2019.02.06 更新

OL

借入先業者名
借入額
170万円
借入期間
3年1ヶ月
毎月の返済額
8万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

その当時貰っていたお給料が18万円だったので、毎月8万円の返済は私にはとても大変なことでした。
彼氏に騙されたショックからまだ立ち直ることが出来ていない中での借金返済生活は、貧しさと孤独感との戦いでした。
食事も満足に取ることが出来ず、月末になると何も食べられない日も多くありました。彼氏に騙されて借金を追ってしまっただなんて恥ずかしくて誰にも相談できませんでしたから、一人で耐えるしかないと思っていたのですが、精神的にはそれが一番きつかったです。
働くことに対しても段々と意欲が無くなっていき、ミスや怒られることも多くなっていきました。

職場の掃除婦の方に行った方が良いとアドバイスをもらったので行きました。

借金生活の辛さから、ある日職場で突然涙が溢れてきてしまい、私は急いでトイレに駆け込みました。どうしてこんなことになってしまったのかと嘆きながら声を殺して泣いていたのですが、その時丁度トイレの掃除に来た掃除婦の方に見られて、その場で少し話をすることになったのです。
その方はとても優しい方で、「悩みは口にした方が良いのよ」と言ってハンカチを差し出してくださいました。私はその優しさに安心して、借金のことを初めて他人に打ち明けたのです。するとその方が、弁護士さんに相談した方が良いとアドバイスを下さり、後日私は自宅近くの弁護士事務所に相談に行きました。

借金が減ったおかげで、自分の未来に希望を持つことが出来ました。

<債務整理の種類>任意整理
<手続きの詳細>任意整理をすることにして弁護士さんに手続きをお願いしたら、私の借金は各会社から少しずつ減額してもらえることとなり、結果的に170万円が130万円にまで減ったのです。しかもそれだけでなく、毎月の返済額も8万円だったのが半分以下の金額である3万円にまで減りました。
おかげで生活にも私の心にも余裕が生まれて、毎日の生活をまた少しずつ楽しめるようになりました。
食事はもちろん3食きちんと食べられるようになりましたし、毎月借金を返済しても手元に残るお金がちゃんとあることで仕事への意欲も取り戻していきました。

優しい方だったので、安心して悩みを全て話すことが出来ました。

弁護士さんと話しをするなんて人生で初めてのことでしたからとても緊張していましたし不安で一杯でしたが、私を担当して下さった方は非常に親切で穏やかそうな人だったので、安心して悩みを全て打ち明けることが出来ました。
彼氏が原因で借金に追われるようになったと口にしたら泣いてしまったのですが、その時に弁護士さんに「もう大丈夫ですよ」と言ってもらえたことで、自分自身も心の底から大丈夫と思えたのを今でも覚えています。
両親にも内緒で手続きを全て完了させてもらうことが出来たのもとても有り難かったです。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理って怖そうだけど実際は?メリット・デメリットを解説

目次債務整理とは何か4つの債務整理債務整理のメリット債務整…

借金の任意整理を専門家に依頼したい!費用はどれくらい?

目次借金の「任意整理」、専門家へ相談するのを躊躇させる費用…

債務整理に関係のある色々な期間について理解しよう

目次「債務整理の手続きを弁護士や司法書士に依頼した場合」に…

プロミスの債務整理体験談

夜遊びに夢中で借金をしてしまいました

借入額150万円

債務整理、もっと早くすればよかった

借入額130万円

当時の毎月の収入16万円、サラ金を中心に200万円の借金

借入額200万円

お金持ちの生活にあこがれて、欲しいものを何でも買った。

借入額350万円

電話の着信音の恐怖が無くなりました

借入額300万円

パチンコにハマってしまい借金をしたのがすべての始まりです。

借入額250万円