友人の借金返済を手伝っていたら、自分も多重債務者になりました

2019.01.11 更新

借入先業者名
借入額
150万円
借入期間
4年2ヶ月
毎月の返済額
5万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

子供の頃からの親友が借金に苦しんでいたので、自分も力になりたいと思い、お金を貸していました。最初は少しづつ貸していたんですが、段々と要求はエスカレートしていき、その結果自分の収入以上にお金を貸してしまっていました。当時所持していたクレジットカード、楽天カード、セデイナ、ニコス、アプラスのキャッシング枠を使ってお金を貸してしまったんです。結果的に、自分も借金を背負うハメになりました。気付くと150万円になっていました。本当に、あっという間に膨らんでいました。毎月の支払いがとても苦しかったです。

返済が苦しかったので相談をしました

弁護士に相談したきっかけは、支払いがとても苦しかったからです。毎月の返済金額が、5万だったんですけど、当時の給料は、手取り16万円でした。一人暮らしだったので、家賃や光熱費を抜くと、残るお金は6万くらいだったんです。返済をしてしまうといつも生活に困っていました。4年払ってもあまり借金が減らなかったので、将来の不安もありました。弁護士に相談をして、全てが解決できる事じゃないと思ったんですが、本当になんとかして欲しいと思い相談に行ったんです。自分には弁護士って縁遠い職業だったので、凄く勇気が必要だったんですが相談して正解でした。

弁護士に相談をして借金がかなり減りました

<債務整理の種類>任意整理
<手続きの詳細>任意整理をした結果、毎月の返済額が、5万円から2万5千円になりました。任意整理という手段だったと思います。凄く丁寧に説明してくれました。利息を今後支払いしなくてもいいようにしてくれましたし、毎月の返済額の交渉も全て弁護士がやってくれたので、自分でやる事は何もありませんでした。弁護士費用も思っていたよりも物凄く安かったです。しかし、当時の自分にとっては、一度に支払いの出来る金額では無かったので分割払いにしてもらいました。意外と弁護士って融通が効くんだなと思いました。相談してよかったです。

凄く好印象な対応でした

実際に事務所に行って相談したのは一度だけでした。それ以降の連絡のやり取りは、全て電話で済ますことが出来ました。滞納はしていなかったので、督促などは無かったんですが、そういう部分も心配してくれました。対応が、とても親身で安心して任せる事が出来ました。家族に内緒で手続きが出来たので、妻子持ちの方も気軽にやれると思います。任意整理でここまで支払いが楽になると思っていなかったので、凄く嬉しかったです。アフターケアもしっかりとやってもらえましたし、不満に思う部分も何も無かったです。借金に困ってるなら、迷わず相談した方がいいです。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

車ローンを債務整理対象にするとどうなる?完済後の審査は?

目次車のローンを債務整理の対象にすると、愛車はどうなる?債…

債務整理って怖そうだけど実際は?メリット・デメリットを解説

目次債務整理とは何か4つの債務整理債務整理のメリット債務整…

債務整理の無料電話相談をする前に!電話の流れと準備すべきことを…

目次債務整理の電話相談はどこに?24時間受付無料の相談先は? …

楽天カードの債務整理体験談

自己破産のデメリットはあまりない

借入額170万円

カード払いを活用していたら借金まみれになりました。

借入額60万円

ギャンブルでお金をなくし借金をしました。

借入額230万円

借金の悩みが亡くなりました。

借入額120万円

周りに見栄を張って散財。クレジットカードを限度額まで使い借金苦に。

借入額200万円

生活費が足らなかったので借金をしました。

借入額230万円