故郷へ帰る時見栄を張りたくて、借金をした。それをきっかけに次々とお金を借りてしまい、気がつくと借金の額は大きくなっていた。

2019.03.30 更新

借入先業者名
借入額
250万円
借入期間
6年間
毎月の返済額
2万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

私は元々地元でも有名な進学校に通っていて、期待の星でした。しかし社会に出てからはパッとせず、職を転々とする毎日です。そんな時故郷に帰る用事があり、つい見栄を張りたくて10万円借りたのです。10万円使い切った後は借金に対する敷居が低くなり再度借金をすると、アコムが限度額一杯になりました。その為プロミスに申し込みプロミスが限度額になると楽天と言う様に、借金を増やしていったのです。そういう毎日を送っていると度々各金融会社の返済日が分からなくなり、その度に来る督促が恐怖になりました。いつ終わるのかも分からず一向に減らない借金、人生は終わったと感じました。

公共料金が支払えなくなった為

貸金法改正する前だったので取り立ては厳しく、それが怖い私は借金返済を優先していました。するとまず税金が支払えなくなり、税金関係の督促状も来る様になりました。それでも借金の返済を頑張っていると、ある時家の電気が消え水が出なくなったのです。光熱費関係のお金も支払えなくなり、止められたのです。仕方なく暗い部屋で見切り品の菓子パンを食べていた時、私は終わったのだと確信しました。もう借金を返済出来る事は無いし、これから先普通に生活できる事も無い、もうどうしようもないから弁護士に相談しようと決意しました。

過払い金請求で250万円が160万円に。その160万円を債務整理で利息無しにしてもらい、長い間かかって完済しました。

<債務整理の種類>過払い金請求
<手続きの詳細>私の話を聞いた弁護士は貸金法改正の前なので、過払い金がある可能性が高いと言いました。過払い金請求する事で不当に支払った利息を取り戻す事が出来るので、借金総額を減らせるとの事です。また現在複数の金融会社から借金している状態なので、任意整理しましょうと提案されました。任意整理する事で弁護士が間に入って業者にお金を渡す事が出来るので私の返済は月一度で済む事、今後の利息を無くして元金のみの支払いになるので返済が楽になると言う説明です。助かる道があるならと即依頼したところ、借金は250万から160万、更に利息無しになりました。元金だけの支払いになったので、時間はかかりましたが完済する事が出来ました。

プロにまかせて良かった

多重債務者となった私は、自分を情けなく思っていました。なぜなら昔は私だって借金する人の事を、信じられないと思っていた時もあったからです。その為弁護士に話をするのが恥ずかしいと思いましたが、弁護士は私の話を親身になって聞いてくれました。そして的確に今の状況に対する打開策を提案してくださり、実際に解決してくれたのです。悶々と悩んでいた月日が嘘の様に解決され、やはり弁護士はすごいと感動しました。また弁護士費用は過払い金請求で戻ったお金で出来る事もあり、案外誰でも依頼できるとも思いました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理をしたけどキャッシングを利用したいという人へ

目次債務整理をすると、キャッシングの利用はNG!「ブラックOK…

銀行のローンも債務整理で返済を減らすことができる!?

目次銀行のローンも「借金」と同じ仕組みです。銀行ローン以外…

債務整理はバレない?家族や会社に内緒で借金返済する方法

目次債務整理の中には家族や会社にバレやすい手続きもある自己…

楽天カードの債務整理体験談

高額の化粧品購入でショッピングリボにして借金が膨らみました

借入額100万円

彼氏にキャッシュカードの暗証番号を教えてしまい、借金を作られた

借入額80万円

友人の借金返済を手伝っていたら、自分も多重債務者になりました

借入額150万円

夫にばれずに任意整理で借金完済

借入額120万円

生活費が足らなかったので借金をしました。

借入額230万円

頼まれると断れない性格が災いし、兄妹にお金を貸すため借金をしたら、自分が借金で苦しい生活を送る羽目になってしまいました。

借入額190万円