転職に失敗し生活が苦しくなりました

2019.03.26 更新

借入先業者名
借入額
60万円
借入期間
2年
毎月の返済額
3万円

借金をしてからの、生活や環境の変化

自分はかつて一般企業に勤めていた会社員でしたが、勤めていたところはいわゆる中小企業であり、いつ倒産してもおかしくない状況の会社状態でした。よって自分はそれに巻き込まれたくないと思い、転職を決意しひそかにその準備を進めていました。そして準備が整ったので転職を決意し会社に退職願を出しました。ちょうど会社内でリストラという言葉が頻繁に登場したのでちょうどよかったです。しかし今までとは全く違う業種に就きたいと思ってもなかなか見つからず、気付けば職がないまま1年がたち借金をしなければ生活できませんでした。

債務整理で解決すると聞いたので

今まで借金をしたことがない自分でしたが、生活が苦しくなり始めて借金をするようになりました。それだけではなく早く仕事を見つけなければならなかったので、苦しい生活となり結局家の近くにある大型デパートの飲食店に勤務することにしました。今思えば転職がこれほど大変だとは思いもしませんでした。さらに年齢は自分の方が上でも仕事では先輩の人が多くいたのでコミュニケーションを取るのが大変でした。そんな中でも借金を減らしてはいきましたが、重たい金利が原因で減りませんでした。そんな時に弁護士についての話を聞きました。

任意整理を行って半額以下になりました。

<債務整理の種類>任意整理
<手続きの詳細>任意整理というものを行うと借金が減り借金問題が解決するかもしれないということをある時に見たcmで大手法律事務所が宣伝していました。これは相談しなければと思い、休日の日に電車に乗り相談しに行きました。任意整理というものを行ったことがない自分でしたが、そんな自分でも問題なく対応してくれたので安心して任せることができました。そして任意整理というものを行うと重たい金利がなくなりました。なぜこのようなことになったのかはいまだに分かりませんでしたが、弁護士の方に相談して良かったと思いました。

丁寧に教えてくれました、

某大手法律事務所を訪ねたので、これまでに債務整理に関する相談を何回も受けていると思い、相談することにしました。本当に相談に対応してくれるのか心配しながら尋ねましたが、話を聞いているうちに本当に自分のために全力で問題に取り組んでいることに気付きました。それだけではなく、過去にどのようにして借金問題を解決してきたかという具体的な内容も教えてくれたので、その通りに自分もしてもらおうと思いました。また転職に失敗して借金をした人も多くいることも話してくれたので自分だけが苦労しているわけではないと思いました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

総量規制の対象になったら債務整理を検討するべき?

目次総量規制の基本総量規制の条件総量規制のおまとめローンへ…

任意整理後の賃貸契約で注意すべき点

目次任意整理してブラックリストに載っても賃貸契約を結ぶこと…

債務整理でブラックリスト入り…デビットカードは利用可能?

目次債務整理後でもデビットカードは発行・利用できるデビット…

楽天カードの債務整理体験談

ゲームに嵌まって課金で借金を作りました。

借入額110万円

債務整理をして良かった。

借入額236万円

借金返済は続きます。

借入額110万円

マイホームで暮らせます。

借入額200万円

連帯保証人となって借金を背負い込みました

借入額180万円

すっきりやり直します。

借入額150万円