クレジットカード4枚で200万円の借金。個人再生で借金を半額に!

2017.12.20 更新

借入先業者名
借入額
200万円
借入期間
3年5カ月
毎月の返済額
6万円

クレジットカードでパソコンを購入。リボ払いの魅力にハマってしまう。

借金を始めた当初は300万円ほどの年収がありました。貯金は全く無く、仕事とプライベートで使っていたパソコンが壊れてしまった際に、新しいパソコンをクレジットカードで購入したことがきっかけでクレジットカードの魅力に取り憑かれてしまいました。

クレジットカードで大きな買い物をしたのはその時が初めてだったのですが、預金残高も財布の中身も減らずに、欲しいものが手に入ったことに強烈な魅力を感じてしまったのです。

リボ払いとキャッシングで合計200万円の借金。返済不能になりました。

私が元々持っていたのは楽天カードとイオンカード、それにファミマTカードの3枚で、それぞれショッピング枠は50万円でした。この3枚のカードのショッピング枠を上限まで使って嗜好品や日用生活品を購入し続けていました。
支払いはリボ払いにしていたのですが、そのうちに毎月の支払が苦しくなっていき、もう1枚セブンカード・プラスを作り、50万円の限度額を使ってキャッシングをして、他のカードの返済に充てていました。しかし浪費癖は相変わらずで、ある日とうとうリボ払いの支払いもキャッシングの返済もできなくなってしまったのです。

弁護士に相談して個人再生。200万円の借金が半額の100万円に!

返済不能に陥ってしまった時点で、銀行の預金残高はゼロで、4枚のクレジットカードの借り入れは元金だけで200万円ありました。弁護士事務所に相談に行ったところ、「個人再生ならば借金を半額の100万円まで減らすことができる」、と勧められたので個人再生を行うことにしました。
本当に借金が半額になるのか半信半疑でしたが、先生の言うとおりに半額の100万円にしてもらえましたし、この100万円を3年がかりで返済すれば良いということになったので、本当に助かりました。

借金の終わりが見えて完済に近づきました。返済も楽になった

まず個人再生の手続きを始めた時点で、クレジットカード会社からの催促が止まったので、これだけでかなり精神的には安らぐことができました。また返済の計画も一緒に立ててくださったので、債務整理後は自分が立ち直るための明瞭な道筋があり、安心して日々を過ごせるようになりました。
クレジットカード会社には申し訳ないことをしましたが、法に則って行った手続きですし、今では真面目に借金を返済する日々と送っているので、なんとか立ち直れそうです。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

知っておいて損はない、借金額と債務整理の「微妙な」関係

目次手続きの種類と目的、債務者の状況で債務整理の効果は変わ…

銀行系カードローンを債務整理できる?消費者金融と違う?注意点3つ

目次銀行系カードローンも債務整理はできる消費者金融からの借…

債務整理でアコムの借金を減らしたい…まずは知りたい条件と体験談

目次利息をカットも|アコムの借金を任意整理するメリットまと…

楽天カードの債務整理体験談

病気になって生活補てんのために借金をしました

借入額180万円

株の信用取引をきっかけに多額の借金を背負ってしまいました

借入額350万円

債務整理をして、借金問題が解決された体験談

借入額120万円

周りに見栄を張って散財。クレジットカードを限度額まで使い借金苦に。

借入額200万円

不妊治療で借金をしてしまいました

借入額100万円

料理下手を隠すために借金をしてしまいました

借入額130万円