債務整理をして平穏な日常生活が送れる様になりました

2019.03.25 更新

アルバイト・パート

借入先業者名
借入額
120万円
借入期間
2年7ヶ月
毎月の返済額
4万円

主人がリストラされ生活費の為に借金。再就職先が見つからず借金額だけが増えて行く結果に。

主人の勤めていた会社が業績不振を理由に大規模なリストラをする事になり、主人がリストラされてしまいました。突然収入が無くなり初めは預貯金を切り崩して住宅ローンや生活費を支払ってきましたがそんな生活も長くは続けられず、金融会社から借金をしてそのお金を生活費に充てる様になりました。主人の再就職が決まるまではと金融会社を利用していましたがなかなか決まらず、持ち家は絶対に守りたかったので私のパート収入は住宅ローンと子供の教育費に使っていました。当時の収入は主人はリストラにあい無収入で、私のパート収入が月々12万円ありました。

プロミスから70万円、アコムから50万円の借金があり、返済額は月々4万円でした。

すぐに主人の再就職先が見つかると思っていたのですが思いの外難航し、日に日に減っていく貯金に正直焦っていました。少しずつなら大丈夫だろうと思い金融会社から借金を始めたのですが、貯金が底をつくと借金をメインに生活をせざるを得なくなりました。プロミスからの借金額が70万円になり、返済額が増えてくると他から借金をしないと返せなくなりました。そこで借金返済ほ為にアコムから借入を始め、それが50万円になった時には返済が出来なくなりました。滞納を5ヶ月して督促が頻繁に入る様になり、私のストレスもマックスになっていました。

任意整理をして借金問題がスピーディーに解決!返済額が半分以下に減りました

二つの金融会社から借金をしながら自転車操業で借金と返済を繰り返していましたが、もうそれも限界になっていました。そんな時にテレビで借金問題に詳しそうな弁護士事務所の存在を知り、藁をもつかむ気持ちで相談をお願いしました。弁護士さんは私の借金の話を親身になって聞いてくださり、我が家の状況から任意整理を提案してくれました。交渉や手続きは弁護士さんが行ってくれ、弁護士さんが受任してからすぐに金融会社からの督促が止まりホッとしました。そして任意整理をした結果、毎月4万円の返済が1万円になりました。

計画的な返済が出来る様になり、私が笑顔で暮らせる様になって家の雰囲気も良くなりました

一人で悩んでいたのが嘘の様に弁護士さんに相談をしてからは私の借金問題へのストレスが激減しました。借金について家族には知らせていなかったので誰にも話せずただ私の落ち込んでいる姿を見て家族も心配していた様ですが、任意整理をしてから私が明るくなり笑顔が増えた事に安心した様子でした。任意整理してから主人の再就職も無事に決まり、今は前よりも家計の無駄を省いて生活を送る様になりました。任意整理をして弁護士さんを通じて計画的な返済が出来る様になったので安心ですし、困った時は弁護士さんに相談が出来るのも心強く思っています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理すると住宅ローンは組めなくなる?

目次任意整理後に住宅ローンは組めなくなる任意整理すると住宅…

債務整理とは何か、その意味について見直そう!

目次債務整理について、もう一度整理してみよう債務整理ごとの…

個人再生と任意整理とはどこが違うのか?

目次任意整理とはどんな制度なのか?民事再生とはどんな制度か…

プロミスの債務整理体験談

若い頃にハマったギャンブルで毎月ギリギリの生活だった生活でしたが、任意整理で楽になった

借入額150万円

ぼったくり風俗に引っかかってしまい、借金をしてしまいそのままずるずると借金地獄に。

借入額350万円

手術費用が必要でお金を借りました

借入額100万円

借金生活から解放されました。

借入額200万

家業の業績不振で多重債務を抱えていた父親を助けるための借金

借入額200万円

最初はパチンコにはまってお金を借りたのですが、借金の返済目的で始めたFXで大損を出してしまい、債務が重なってとうとう返済ができなくなる状態まで追い込まれました。

借入額300万