過払い金請求でお金が戻ってきました

2019.02.06 更新

無職

借入先業者名
借入額
180万円
借入期間
3年6か月
毎月の返済額
4万円

無職になった際、生活費工面のために借りたのがきっかけです。

私は会社員をしておりましたが、体調を崩したことで退職。その後、暫く無職の時期がありました。最初は貯金を切り崩して生活をしていたのですが、やがて貯金も底をついてしまったため、仕方なくクレジットカードで生活費を借りるようになりました。その後、体調も戻ったため、新しい就職先さえ見つかればすぐに返済できると思っていたのですが、思うように就職先が見つからず、結局はその後もずるずると借金を続けることになってしまい、そのうちカードの限度額を超え、2社目から借りるようになってしまったのです。

セゾンカードから100万円、エポスカードから80万円の借金。月々、4万円を返済していました。

無収入の状況でセゾンカードから生活費工面のために借りていたため、その返済費用に充てるために、エポスカードから借りるという状況が続いていました。就職先が決まらず、今度、どうしていいか判らない状況の中で借金だけが増え続けていくのがとても辛かったです。元々、体調を崩し、仕事が出来なくなったのが借金の原因でしたが、そのうちに精神的にもまいってしまい、自暴自棄になったりもしました。すべてにおいて投げやりになり、やる気もなくなり、まさに悪循環といった感じで、希望が感じられませんでした。

過払い金請求をしたところ、お金が戻ってきました。

過払い金請求をしたところ、セゾンカードに払い過ぎていた利息が戻ってきました。また、エポスカードの返済額が2万円から1万円に減りました。セゾンカードから戻ってきたお金もエポスカードの返済に充てることが出来たことにより、そちらへの返済のメドが大きくつきました。依頼した司法書士の方に返済計画を作ってもらうと同時に家計も見直してもらい、不必要な出費部分を返済に充てるようにしました。その結果、生活に支障をきたさない範囲内で返済が出来るようになり、精神的にもかなり楽になりました。

精神的に安定し、前向きになりました。

借金がなくなり、元の生活に戻れたことが何よりのメリットですが、専門家の方に相談をすることで「ちゃんと借金は返せる」という自信が持てました。過払い金請求という言葉は知っていましたが、実際にお金が戻ってきたときには本当に驚きました。残った借金についてもちゃんと返済計画を作ってもらったおかげで無理なく返済を続けていくことが出来ました。借金のことを誰かに相談するのは抵抗がありますが、やはりこうしたことは一人で思い悩むよりも、専門家の方に相談して、色々とアドバイスを頂いた方が解決しやすいのだと思いました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

プロミスの借金を任意整理する前に知っておきたいポイント

目次将来利息をカット!大手消費者金融、プロミスの借金を任意…

任意整理と自己破産・個人再生の違いは?最適な借金返済手続きはど…

目次自分にはどの債務整理が最適?任意整理とは?任意整理のメ…

任意整理をするなら必ず押さえておくべき手続きの流れ

目次任意整理を依頼した場合の具体的な流れを把握する面談から…

セゾンカードの債務整理体験談

ストレスからの衝動買いをカードのリボ払いでしていたら多額の借金を抱え、最後は任意整理する羽目に

借入額200万円

人生観が変わりました

借入額160万円

毎月8万円近くあった返済が任意整理で半分になりました

借入額300万円

カードでショッピングしていたら借金返済の自転車操業に

借入額90万円

任意整理のおかげで借金が約1/4にまで減り、人生をやり直すことができました

借入額300万円

不妊治療を諦めきれずにキャッシングでお金を作りました

借入額130万円