長かった悩みが解消されました。

2019.03.26 更新

借入先業者名
借入額
50万円
借入期間
3年2か月
毎月の返済額
4万円

資格を取るための教育費として借金をしました。

介護士として就職しましたが、資格を取ってスキルアップすれば、収入がもっと増えるのではないかと考えるようになりました。そこで、働きながら学ぶことができる通信教材などを購入したり、短期間で集中講義を行っているセミナーに参加したりしました。勉強は大変でも頑張ることができましたが、一人暮らしにかかる費用で精いっぱいの給料だったので資金のねん出が困難でした。奨学金制度もないため、サラ金からお金を借りて教材を購入したり遠方の講義に参加して、資格は取得できたものの、借金も残っています。

プロミスから50万円借りて、月2万円返済しています。

プロミスから50万円借りて、毎月2万円を返す生活を4年近く続けてきましたが、払えないときには借り入れをしてしまうため、なかなか借金が減りません。資格を取ってからは収入が増えたものの、その差額以上の返済がありますので、あまり昇給や資格取得のメリットはありませんでした。生活がカツカツなので友人や同僚とのランチにも満足に行けず、一人で毎日お弁当を食べています。ただでさえぎりぎりの生活なのに急な支出が出ることもあり、もう少し安定した生活をしたいと思って無料法律相談に行きました。

毎月の支払いがなくなり、楽になりました。

最初は弁護士から任意整理を勧められましたが、今の収入を考えると、これから長期的に支払いを続けるよりも自己破産で生活を立て直したほうが良いだろうという結論になりました。申立ては裁判所に相談しながら自分で行いました。何度か訂正をしながら手続きを行い、申立てをしてから3ヶ月くらいで借金を免除してもらいました。裁判所には、書類作成の時に何度も通いましたが、申立てをしてからは裁判官との面接が一回あっただけで仕事に差し障るようなこともありません。費用も印紙と切手代だけで、かなり安くできました。

数年越しの悩みが軽くなり、体調が改善しました。

今までは借金のことが気がかりで、睡眠不足や慢性的な肩こり、頭痛などの様々な体調不良がありましたが、破産手続きを終えてからは気持ちがすっきりして、風邪なども引きにくくなりました。毎月の支払いがなくなったので、時々はランチなどに出かけられるようにもなり、職場の環境も過ごしやすいものになっています。破産をすることで借金がなくなることがメリットだと思っていましたが、精神的な苦痛から解放されたこともかなり大きいメリットだったと思います。家計を見直すきっかけにもなり、今は簡単な家計簿をつけています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理後の賃貸契約で注意すべき点

目次任意整理してブラックリストに載っても賃貸契約を結ぶこと…

任意整理で借金の元金減額も可能?減額されない時の対策も紹介

目次任意整理でいくら借金が減る?その仕組みとは減額のポイン…

債務整理を依頼するなら司法書士・弁護士どっち?費用や手続きの違い

目次債務整理にかかる費用は弁護士よりも司法書士の方が安い司…

プロミスの債務整理体験談

見栄を張った生活は破滅への近道でした

借入額360万円

相続税対策は親に依頼しておくべきでした

借入額400万円

債務整理で過払い金が戻ってきました

借入額210万円

携帯電話の滞納金を払うため借金。

借入額100万円

親の医療費を工面して多重債務になりました

借入額250万円

臨時収入になりました

借入額150万円