弁護士の先生の対応が心強い過払い金請求

2019.03.14 更新

主婦

借入先業者名
借入額
80万円
借入期間
3年6ヶ月
毎月の返済額
3万円

夫がリストラされ生活のため借金をしました。

夫が勤めていた会社をリストラされてしまい、しばらくは退職金でなんとかしのいでいたのですが、生活に困窮したため消費者金融から借金をしてしまいました。もともとは夫と私とで毎月手取りで32万円ほどの収入がありましたが、夫がリストラされてからは私の給料の13万円のみになり収入は激減しました。住宅ローンの支払いもあったため毎月の支出が収入を大きく上回るようになり、どうしようもなくお金を借りてしまいました。夫はあまり再就職する気は無いようで毎日家でお酒を飲みダラダラと過ごしています。

モビットから50万円、レイクから30万円。月々3万円の返済。

夫がリストラされ生活のために消費者金融から借金をしましたが、返済のアテもなく毎日途方に暮れていました。夫はプライドが高い人であったためなかなかリストラされたという現実を認めてくれずに就職活動も全くしていませんでした。会社を辞めた後はずっと機嫌が悪くちょっとしたことでも私にきつく当たるようになり、家庭内は険悪なムードでした。夫に怒られるのが怖くて友人にも相談ができず、ずっと一人で悩んでいたため私も軽い鬱のような症状が出始めてしまい仕事にも影響が出てきたためますます返済が困難になりました。

過払い金の請求をしたところ借金がすべて無くなりました。

夫が会社をリストラされたことで生活が一変してしまい、住宅ローンの支払いや生活費のために消費者金融から借金をしましたが毎月の返済が厳しくなってきました。退職金も底を尽き私も体調を崩してしまい満足に働けなくなってしまい八方塞がりになってしまったので、夫には内緒で私の両親に相談をしました。そこで過払い金請求というものを知り、早速弁護士の先生に電話をしてみました。先生はとても優しく私の話を聞いてくださり、たくさんのアドバイスをしてくれました。結果としては過払い金で借金を完済することができました。

弁護士の先生が親切に対応してくれたので、何とか生活をやり直せました。

過払い金請求をして本当に弁護士の先生には親身になって相談にのってもらいました。もっと事務的に淡々と問答が行われるのかと思っていたのですが、ひとつひとつの悩みに対して寄り添うように対応してくれたのでとても心強かったです。実際の手続きも自分で消費者金融の会社に行かなければならないようなことは一切なく、すべて弁護士の先生にお任せすることができました。過払い金請求に必要な書類の準備など、とても自分で出来るようなものではないので専門家にお願いして大正解でした。今では体調も良くなり以前のように働くことができています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

プロミスの借金を任意整理する前に知っておきたいポイント

目次将来利息をカット!大手消費者金融、プロミスの借金を任意…

債務整理は生命保険に影響しない?変わらず契約するために必要なこと

目次債務整理をすると生命保険は強制的に解約になる?生命保険…

債務整理はバレない?家族や会社に内緒で借金返済する方法

目次債務整理の中には家族や会社にバレやすい手続きもある自己…

レイクの債務整理体験談

子供の教育資金の準備不足

借入額120万円

専門家に任せられる過払い金請求はとてもお得

借入額280万円

手続き前は心配しました。

借入額30万円

決断をした自己破産の道

借入額90万円

スッキリとさせた借金問題

借入額150万円

給料が下がっているのに生活レベルを上げすぎて、借金地獄になりました。

借入額313万円