過払い金請求をしたら、お金が戻ってきました

2019.03.12 更新

自営業

借入先業者名
借入額
150万円
借入期間
7万5千円
毎月の返済額
5万円

生活費の足しにしようと借り始めたのが、きっかけでした。

当時、私はフリーライターをしていたため、収入が不安定かつ不定期でした。まったく収入がないという月もありました。そのため、お金に困るとカードで少し借り、それを返済。また、暫くすると借り入れるという生活を10年以上も続けてきました。時折、必要経費として高額な物品を購入することもあったため、その購入資金などもカードで借りていました。そんな生活を長らく続けているうちに借金の額が段々と増えていき、最初は1社だけだった借入先も2社、3社と増え、月末になると借金を返すために、また借金をするという風になってしまったのです。

セゾンカードで50万、エポスカードで50万、アコムで50万の借金。毎月7万5千円の返済。

徐々に借金が増え、返済額も増えるにつれ、本業のフリーライターだけでは生活が出来なくなってしまいました。元々、収入が一定せず、不安定な生活をしていたところに借金が増えたのですから無理もありません。そこで、深夜にコンビニでアルバイトをするようにしました。アルバイト代は勿論、借金の返済に充てていましたが、本業に加えてのアルバイトですから、睡眠時間も極端に減ってしまい、やがては体を壊してしまいました。そのため、アルバイトも辞めざるを得ず、結局は元通りの生活で、一向に借金が減ることはありませんでした。

過払い金請求をしたら、全額完済できました。

司法書士の方に正しい利息で計算する「引き直し計算」をしてもらったところ、約100万円の過払い金があることが判りました。そのため過払い金返還の手続きをしてもらったところ、その100万円が手元に戻り、その時点で1社は完済することができました。そして、残りの2社についても月々の返済額が合計約3万円になり、返済がかなり楽になりました。その返済をするためにも家計を見直し、無駄な出費を省いていくことに専念。その結果、過払い金請求から約3年後に残りの2社の借金も完済することが出来ました。

借金が返済されたと同時に過払い金が戻ってきた。

11年も借金と返済を繰り返してきて、おそらく一生これが続くのだろうと暗い毎日を送っていましたが、過払い金請求をしたところ、1社の借金が全額返済できたばかりか、過払い金が思ったよりも多く戻ってきたことがとても有り難かったです。司法書士の方に相談する際も、面倒な手続きややり取りもなく、私の置かれた状況に見合ったアドバイスを色々として頂き、本当に助かりました。こんなことならもっと早くに相談をしておけば良かったと後悔をしたのを良く覚えています。やはりこうしたことは専門家の方に相談した方が解決も早いのだと実感しました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

総量規制の対象になったら債務整理を検討するべき?

目次総量規制の基本総量規制の条件総量規制のおまとめローンへ…

任意整理と自己破産・個人再生の違いは?最適な借金返済手続きはど…

目次自分にはどの債務整理が最適?任意整理とは?任意整理のメ…

保証人になると債務整理をされたときに何か問題ある?

目次借金を債務整理した場合、保証人への影響はあるのか保証人…

セゾンカードの債務整理体験談

任意整理を行なう際には弁護士に依頼すると良いと知りました

借入額210万円

単身赴任で転勤し、接待や付き合いのほか遊興費が増えたことで毎月の生活費が不足し、カードローンなどで借金をしました。

借入額約1200万円

借金から解放、家族との関係も改善

借入額130万円

残業が無くなり基本給の低さが響きました

借入額320万円

風俗にはまり支払った代償

借入額280万円

任意整理をしたことで過払い金20万円が手に入りました

借入額200万円