過払い金請求の相談/40歳エンジニア

2019.02.06 更新

40代会社員

月収
23万
借入先業者名
借入額
200万円
借入期間
7年6ヶ月
毎月の返済額
7万円

住宅ローンの返済に困り消費者金融から借金をしてしまいました。

数年前に念願のマイホームを買いました。手取りで23万円ほどの収入があったのですが、購入した物件は値段が高かったため月々のローンの返済額が15万円、ボーナス時にもある程度の額を支払うことになりました。最初は仕事も忙しく残業手当もあったため無理なく返済できていたのですが、得意先の企業が倒産してしまった影響で仕事の受注が極端に減り収入も減少してしまいました。せっかく買ったマイホームを手放したくない一心で消費者金融から借金をし、住宅ローンの返済を続けていきましたが次第に生活も苦しくなり、生活費までも借金で賄うようになってしまいました。

アコムから100万円、プロミスから100万円。月々7万円の返済。

やっと手に入れたマイホームのためとはいえ消費者金融から借金をしてしまったという事実が家庭を暗くしていました。毎月住宅ローンの他に2社の消費者金融に対して2度の返済日がくるため常にお金がでていく印象を持っていました。生活にも余裕がなくなってきたので妻ともささいなことから口論が増え家庭環境はどんどん悪化していきました。まだ小さな子供がいるのですが、何かを察しているようで心なしか表情も落ち込んでいるように見えてしまいました。私もストレスが溜まりイライラするなど悪いことばかりの毎日でした。

過払い金の請求で借金が半分以下になりました。

やっと購入したマイホームを守るためにずっと借金と戦ってきましたが、いよいよお金の工面が難しくなってきたある日たまたま見ていたテレビのコマーシャルで過払い金請求というものを知りました。そう簡単にはお金は返ってこないだろうと思いつつも、もう後がありませんでしたので藁にもすがる思いで相談の電話をしてみました。少し話をしてみると相当な額の過払い金が返ってくる可能性があると聞きそのまま手続きをお願いしました。結果として借金の額を半分以下に減らすことができ、驚きと喜びでいっぱいでした。

簡単な手続きでお金が戻ってくることに感動しました。

過払い金請求の最大のメリットは何と言っても簡単さにあります。最初の電話で必要なことを伝えれば過払い金が返ってくる可能性があるかどうかを判定してくれます。また、請求手続きも弁護士の先生がすべて行ってくれますので自分がやらなくてはならないことはほとんどありません。請求にかかる費用も戻ってきた過払い金の中から支払うため、赤字になることがないのも大きなメリットです。今回借金をしてしまったことで大変なこともたくさんありましたが、乗り越えたことで家族の絆も一段と深まったような気がします。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理の無料電話相談をする前に!電話の流れと準備すべきことを…

目次債務整理の電話相談はどこに?24時間受付無料の相談先は? …

債務整理で業者との和解交渉にかかる期間はどのくらい?

目次債務整理にかかる期間は?早ければ数日?過払いが発生して…

任意整理で月々の返済額はどのくらい減る?

目次任意整理とは?メリットは主に2つ!任意整理によって月々の…

プロミスの債務整理体験談

返済の為に駆け回る生活から、任意整理で落ち着いた生活を取り戻せた!

借入額250万円

浪費が原因で作った借金250万円が任意整理の結果、120万円に減りました

借入額250万円

過払い金請求で借金を全額返済

借入額250万円

キャバクラ通いが原因で多重債務者に

借入額120万円

長い借金生活から私達を救ってくれたのが債務整理でした

借入額130万円

ゲームにはまってしまい、借金生活になりました。

借入額305万円