借金で悩んでいるあなたへ!!

2019.03.25 更新

借入先業者名
借入額
180万円
借入期間
4年ほど
毎月の返済額
6万円

お小遣い欲しさにカードを作ってしまい、どツボにはまってしまいました。

ショッピングリボにはまったことで、こんなにも簡単にカードが作れて、しかも簡単にお金が引き出せるのかと思ってしまいました。当時の収入は年収300万弱程度で、特に生活に困っているわけではありませんでした。しかし、友人や後輩たちとの間で流行になっている話しや話題のなかで、洋服や少し高級なアクセサリーなどの会話をよく話すようになりました。ときには一緒に買い物に行ったりもしました。友人のすすめるブランドの洋服が思ったよりも高くて、正直手が出せる金額ではなかったのですが、ショッピングリボという手軽な方法を知ってしまいました。

エポスカードから50万円、アコムから10万円、プロミスから20万円、返済するのに苦労しました。

エポスカードから50万円、アコムから10万円、プロミスから20万円支払期日1ヶ月ほど遅れてしまったところもあり、毎月の返済がとても大変で生活環境は酷いものでした。食事を抜いたり、交通費を節約したり、友人にお金をまた借りしたり、その場しのぎの行動ばかりとっていました。たびたび返済に遅延するようになり、エポスカードから一括返済の請求がきました。さすがに金額的に一括では返せないので、切迫した私は仕方なくアイフルで50万円の融資をしてもらいました。借りたお金をそのままエポスカードの返済に充てて、完済することはできましたが、度重なる支払い遅延が原因でブラックリストにのってしまいました。

過払い請求が認められて200万近くあった金額が50万円まで下がりました。

任意整理をした結果、毎月の返済額が6万円から2万円に減りました。別途弁護士の方への報酬は支払わないといけないのですが、こちらの状況具合を考慮していただけたので、月々の返済額が少なく済みました。和解の条件としては月々2万円の返済は遅延なく支払うことを約束されていたため返済期限には敏感になりました。滞ることなく返済はできたので完済証明書が送られてきて、これで苦しかった生活も終わると安どの気持ちでいっぱいでした。とはいえ、借金がなくなっても生活自体はすぐに元に戻るわけではないので、最初の3ヶ月は苦しかったです。

恐怖感からの解放された気持ちが強いです。

200万近くあった借金は50万円までさがりました。最初は弁護士さんのところに行くのはとても躊躇していましたが、相談してみると意外と親切で丁寧な説明だったので、無知な私でも不思議と落ち着いた気分になりました。自分の欲で出来てしまった借金なので理由的に不適切だと思っていましたので、期待はしていなかったのですが、金額が比較的に少なかったため、自己破産など重い処理ではなく任意整理という軽い処理で済んだことも救いでした。直接金融会社と連絡を取らなくてもよくなったのです。間に弁護士さんが入ってもらったおかげでスムーズに和解まで話を運んでいただきました。社会的に大きな致命傷になる前に解決できてよかったです。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理ができない3つのケースとその対処法

目次任意整理できないケース1|任意整理後の支払いをできるだ…

車ローンを債務整理対象にするとどうなる?完済後の審査は?

目次車のローンを債務整理の対象にすると、愛車はどうなる?債…

銀行のローンも債務整理で返済を減らすことができる!?

目次銀行のローンも「借金」と同じ仕組みです。銀行ローン以外…

プロミスの債務整理体験談

社会人となったら自制心が大切です

借入額360万円

弁護士費用分割払いが可能でした

借入額250万円

こんなに簡単だと思いませんでした。

借入額100万円

任意整理で返済額が減り、完済後も計画的にお金を使っています

借入額500万円

生活費を補うために、借金をしました。

借入額150万円

借金の悩みが亡くなりました。

借入額120万円