やらないと損しかない過払い金請求

2019.03.13 更新

借入先業者名
借入額
110万円
借入期間
4年6ヶ月
毎月の返済額
3万円

趣味のアニメやフィギュアのために借金をしました。

子供の頃からとにかくアニメやマンガが好きで新しいものが発売されるとすぐに手に入れなくては気が済まない性分でした。大人になってからはコレクターズショップやネットオークションなどで限定品やレアなグッズやフィギュアを買うようになりどんどん出費がかさんでいきました。手取りで18万円ほどの給料を貰っていましたが、その大半は趣味に消えていく感じでした。ある日ネットオークションでずっと欲しかったアニメのフィギュアが出品されているのを見て、手持ちのお金では足りずに消費者金融から借金をしました。その後は欲しいものがあるとすぐに借金をする癖がついてしまい、負債はどんどん増えていきました。

レイクから60万円、アイフルから50万円。月々3万円の返済。

一度消費者金融から借金をしてからは、どこか感覚が麻痺してしまったようでお金を借りてもまた給料日に返せばいいという甘い考えが根付いてしまいました。それでも最初は返済日に予定どおり返済を行なっていたのですが、借金する癖は治らずに欲しいものが出てくるとすぐに消費者金融からお金を借りるようになっていました。だんだん生活も苦しくなってきて家賃なども滞納するようになり少し焦り始めましたがそれでも趣味にお金を使うことをやめられませんでした。次から次へと借金をするためなかなか元金が減らず利息の支払いで精一杯でした。

過払い金請求で借金がキレイに無くなりました。

趣味のアニメやマンガでどんどん借金を増やしていきましたが、徐々に生活が苦しくなってきて何とかしなければならないという気持ちになってきました。しかしコレクター仲間に見栄を張りたい一心でマンガやフィギュアを買い続けていたため借金は増える一方でした。いよいよ返済するお金が無くなってきた時にたまたま電車の中刷り広告で過払い金請求のことを知りました。もしかしたらお金が戻ってくるかもしれないと思い、早速相談の電話をしてみました。結果として返ってきたお金ですべての借金を支払うことができ本当に嬉しい思いです。

人生をやり直すことができて本当によかったです。

過払い金請求をして感じた一番のメリットは誰でも気軽に請求をしてみることができることです。相談に乗ってくれた弁護士の先生はとても手続きに慣れていて相談からお金が返ってくるまでを非常にスピーディーに進めてくれました。面倒な書類の作成や消費者金融の会社への請求手続きなど、自分では絶対にできないようなこともすべて代わりにやってくれたのでとても楽でした。多くの過払い金が返ってきたので、借金の返済と弁護士の先生に支払う費用を差し引いても手元にいくらかのお金が残り、持ち出しがなかったので助かりました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理と自己破産・個人再生の違いは?最適な借金返済手続きはど…

目次自分にはどの債務整理が最適?任意整理とは?任意整理のメ…

必読!ローンの任意整理による解決方法と関係まる分かり!

目次誰でもわかる!苦しい借金返済を解決してくれる任意整理と…

債務整理の手続きで大きな効果を発揮する受任通知!そのメリットと…

目次受任通知とは?受任通知のメリット「受任通知」と「委任状…

レイクの債務整理体験談

デザイナーの仕事は会社の看板で貰っていた事実を知らなかった

借入額320万円

海外赴任を拒否したら仕事が無くなりました

借入額400万円

投資に失敗して生活費が不足する事態に

借入額340万円

過払い金が戻ってきました

借入額150万円

今でも過払いになると思いませんでした。

借入額10万円

社内イジメにより鬱状態に陥りました

借入額350万円