債務整理をしたら、借金苦から解放されました

2019.03.13 更新

借入先業者名
借入額
130万円
借入期間
2年10か月
毎月の返済額
5万円

競馬にハマり、借金をするようになりました。

友人に誘われ、わけも分からずに買った初めての馬券が見事、万馬券。すっかり舞い上がってしまった私は競馬にハマり、週末になると馬券を買いに行くようになりました。すると、最初は勝っていたのですが、徐々に負けが込むようになり、熱くなってしまった私は生活費や家賃も競馬につぎ込むようになりました。しかし、まだ新人社員だった私の給料は手取りで18万円ほどで、すぐにそのお金も使い果たしてしまいました。そこで家賃や生活費、そして、競馬をするために借金をするようになってしまったのです。

エポスカードで50万円、アコムで80万円の借金。月々5万円の返済。

競馬で負けるたびに熱くなった私はつぎ込むお金がどんどんと増えていきました。身なりや食べる物にも気を使わず、住む部屋も安い家賃のところに引っ越すようになりました。お昼ごはんを食べるお金がないときは会社にある差し入れのお菓子で空腹を満たしたりもしていました。家賃を滞納してしまった時は付き合っていた彼女にお金を借りて、払ったりしていました。しかし、そんな生活をしているうち、彼女に競馬が理由で借金をしていることがばれてしまい、やがては彼女とも別れることになってしまいました。

任意整理をしたら返済額が減り、全額返済できました

専門家の方に任意整理を依頼したところ、毎月の返済額が4万円から2万円ほどに減りました。払い過ぎていた利息を正しく計算する「引き直し計算」をしてもらい、払い過ぎていた利息分を借金返済に充当したりした結果です。また、それまでの生活面での出費なども見直し、生活を改めるようアドバイスもしてもらい、無理のない返済計画も立ててもらい、返済をし始めました。それまで使っていたカードも使えないようにしました。そして、月々の返済額が大きく減ったことで精神的にも楽になり、遂には借金をすべて返済することが出来ました。

月々の返済額が減ったおかげで、借金返済へのモチベーションがあがりました。

債務整理という方法があると知った時、そのことを詳しく書いてある本を買い、自分でやってみようと考えました。出来れば誰にも借金のことを知られずに、処理できればいいいと思ったからです。しかし、素人がやるには手続きなどが煩雑でとても大変であることが判りました。そこで仕方なく無料電話相談を利用して専門家の方に相談しました。すると、とても親切に話を聞いて下さり、その場で大体、借金がどれくらい減るかなどを丁寧に教えてくれ、依頼することにしました。その後はすべて専門家の方が対処して下さり、私の負担はまったくありませんでした。こんなことならもっと早くに頼んでおけば良かったと後悔をしたほどです。やはり素人が一人で思い悩むよりも専門家の方に相談した方がいいのだと実感をしました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

知っておいて損はない、借金額と債務整理の「微妙な」関係

目次手続きの種類と目的、債務者の状況で債務整理の効果は変わ…

債務整理の無料電話相談をする前に!電話の流れと準備すべきことを…

目次債務整理の電話相談はどこに?24時間受付無料の相談先は? …

ギャンブルの借金をなくすために債務整理する際の注意

目次債務整理の注意点とは?借金の原因が「ギャンブル」の場合…

エポスカードの債務整理体験談

子供に習い事をさせる為、借金。

借入額200万円

借金問題は一人で抱え込まず、専門家に相談を

借入額150万円

副業で商売を始めることは難しかった

借入額160万円

地方への転勤を機にキャッシングを利用、金銭感覚の欠落により自己破産

借入額300万円

頼まれると断れない性格が災いし、兄妹にお金を貸すため借金をしたら、自分が借金で苦しい生活を送る羽目になってしまいました。

借入額190万円

独り暮らしは家計管理を学んでから

借入額400万円