心を入れ替えて頑張ります。

2019.02.06 更新

借入先業者名
借入額
80万円
借入期間
5年1か月
毎月の返済額
4万円

劇団の持ち回りの負担やレッスン代などで借金しました。

学生の頃から演劇が好きで、有名な劇団に入ることができて喜んだのもつかの間、チケットの持分を負担したり、演技指導を受けるときのレッスン料などを支払っていると、収入はマイナスになることもありました。それでも劇団を止める気持ちにはなれず、借金をしてしのいでいました。しかし、まもなく返済が膨らみすぎて支払いができなくなり、他の業者から借金をして返済に充てるなど、逆に借り入れを増やすだけの自転車操業の状態でした。徐々に収入は増えたものの、それ以上に借金が膨れ上がった状態でした。

プロミス、バンクイック、セディナから計80万円借りて、毎月4万円の返済です。

プロミスから40万円、バンクイック、セディナから20万円ずつ借りていて、既に遅れも発生しているため、頻繁に電話がかかってきます。劇団関係の連絡と同じ携帯電話なので出ないわけにもいかず、神経をすり減らすことも多かったです。借金のことが気になって満足に演技ができないこともあり、主演のチャンスを逃してしまいました。このままではどちらも中途半端になってしまうと考えて、思い切って無料の法律相談ができる相談センターに行き、借金について相談をしたのが、債務整理をすることになったきっかけです。

自己破産で借金がなくなりました。

相談では、借金額が少なくても毎月の生活に余裕がないので、自己破産を勧められました。ただ、弁護士に依頼すると30~50万円くらい報酬が発生するため、自分で手続きをしてはどうかと言われました。そこで、裁判所に出向いて自己破産申し立ての書式をもらい、ネットで情報を集めながらどうにか申立てをしました。数か月かかりましたが、結局それまでの借金は全額払わなくてもよくなり、劇団の収入と単発のアルバイトで、何とか借金をしなくても生活と劇団での活動を両立させることができるようになりました。

演技に集中でき、生活にも余裕が出ました。

借金の問題がなくなったことで、演技に集中できるようになり、この度初めて主演に抜擢されました。また、裁判官には生活ができるかどうかをきちんと考えてから活動するようにと言われたので、空き時間は単発のバイトを入れたり、自宅でできる簡単な内職をして、急な支出のための貯金を始めています。劇団が好きでも、お金がなければいつまでも続けることはできませんし、これからは生活できるゆとりを確保しながら演劇にも力を注いでいくつもりです。当たり前のことを気付かせてくれた今回の手続きに感謝してます。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

夫や彼氏の多額の借金 代理で任意整理はできる?

目次夫や彼氏が内緒で借金をしていた!返済の目途は…?多重債務…

債務整理で口座凍結?銀行カードローンで注意すべきポイント

目次任意整理をすると銀行口座が凍結されることも……任意整理の…

取引期間が短いと、借金の任意整理はできないの?

目次取引期間が短い場合でも借金を任意整理するメリット短い取…

プロミスの債務整理体験談

ギャンブル依存だった自分

借入額130万円

自己破産で借金がすべてなくなりました。

借入額200万円

パチスロで作った借金でも債務整理出来ました

借入額250万円

司法書士事務所に借金の相談をして問題を解決した

借入額150万円

任意整理ですべてに安心感

借入額300万円

車が欲しかったので借金をしました。

借入額260万円