負担が減って再スタートができました。

2019.03.13 更新

借入先業者名
借入額
250万円
借入期間
4年2ヶ月
毎月の返済額
5万円

パチンコやギャンブルがストレス発散となり借金をするように。

長距離のトラック運転手をしています。会社に就職し始めた頃は、深夜の運転することに慣れずに、運転に気を使うこともありますし、家にも中々帰れず疲れが溜まる一方でした。月収は手取りで26万ほどでした。そして、様々な場所でパチンコや競馬をするのが、私の唯一のストレス発散で楽しめました。しかし、生活費を削ってまでパチンコをしてしまうこともあり、とうとう消費者金融でお金を借りてまでギャンブルをするようになってしまいました。同僚にも、ほどほどにしないとと注意を受けていたのですが、それでも止めれずにいました。そして、1社目で満額まで借りてしまいます。

アコム100万円、プロミス150万円の借金

結局、借金は2社で250万円まで膨れ上がりました。給料は昇給もしましたが、それでも毎月の返済が大変で、返済日になるとストレスにもなり、飲酒も激しくなりボロボロな状態で仕事をしていました。携帯電話はよく滞納しましたし、体調もすぐれない日も多々あり、心配してくれた同僚が、債務整理をしてみては?と言ってくれました。同僚の両親は、事業に失敗して債務整理をして生活が楽になったという経験があったそうです。そして、債務整理をしようと決めて、インターネットを利用して情報収集をしました。

借金が減り、負担が減りました。

良さそうな弁護士事務所に電話をしましたが、面接相談に料金がいるのを知りました。お金がないので、相談だけで費用を取られるのは嫌だったので、無料の事務所に問い合わせをしました。無料で大丈夫か心配でしたが、対応も良くて親切な弁護士さんでした。そして、相談した結果、任意整理をした方が良いということで依頼に踏み切りました。結果、250万円の借金が減額されて、80万円ほどになりました。相談するまで、借金のことを整理するのも話すのも億劫だったのですが、スムーズに解決することができました。弁護士さんには本当に感謝しています。

負担額も減り、早期に完済できました。

きっと、債務整理を踏み切っていなかったら、返済しては借りての繰り返しを何十年もしていたかも知れません。弁護士さんに相談して手続きをしてもらうことで、利息カットなどで大幅に借金額は減りますし、その分返す期間も減るわけです。きちんと3年で完済することができました。生活に支障が出ない返済額で毎月返せたので、生活にもゆとりができましたし、自分のお金の管理を見直す良い機会になりました。債務整理をするのは、始めは億劫に感じるかもしれませんが、自分を生活を取り戻すことができ、新しい再スタートになりました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

プロミスの借金を任意整理する前に知っておきたいポイント

目次将来利息をカット!大手消費者金融、プロミスの借金を任意…

債務整理の相談費用は?任意整理の必要書類や持ち物について

目次債務整理の相談費用は無料|弁護士・司法書士事務所紹介 任…

任意整理を弁護士や司法書士などの専門家に断られるケース

目次弁護士・司法書士に任意整理の手続きを断られる3つの理由【…

プロミスの債務整理体験談

事業で失敗し、借金地獄生活へ

借入額600万円

アイドルのハワイツアーに行くために借金をしました。

借入額220万円

借金が消えてお金が入りました。

借入額200万円

過払い金で借金相殺!生活再建ができました

借入額140万円

自分で計画して返すのは大変です。

借入額60万円

やり直しが出来るので一緒に頑張りましょう。

借入額200万円