メリットしかない過払い金請求

2019.03.13 更新

会社員

借入先業者名
借入額
170万円
借入期間
6年6ヶ月
毎月の返済額
6万円

作成したシステムに不具合が見つかり、損害を賠償するために借金をしました。

システムエンジニアとしてシステムやソフトウェアの開発を行っていますが、ある企業からシステムの開発を依頼され私がリーダーとしてプロジェクトを進めていきました。もともとタイトな日程で受注してしまったため細部のチェックが疎かになり不具合のあるまま依頼主に納品をしてしまいました。システムの運用を初めて数ヶ月たったところで不具合が表面化し、依頼主の企業に多額の損害が発生してしまいました。私の会社とプロジェクトの責任者である私とで損害を賠償することになってしまい支払いのために消費者金融から借金をしました。

アイフルから90万円、レイクから80万円。月々6万円の返済。

自分が責任者を務めたプロジェクトが発生させてしまった損害を賠償するために消費者金融から借金をしましたが、毎月の返済はとても重たいものでした。もともと毎月の家計はギリギリだったため新たに6万円をどのように返済していくのか、妻には毎日泣かれてしまいました。やむを得ず私が休日などに会社に内緒でアルバイトをして返済を行っていました。しかし平日も休日も働く生活に次第に体調を崩してしまい本業もアルバイトも満足にこなせないようになりました。妻にも無理を言ってパートに出てもらうなど家庭環境は最悪のムードでした。

過払い金請求で借金をすべて返すことができました。

仕事のミスから多額の借金を作ってしまいましたが、毎月の返済に途方に暮れていました。将来のためにと少しずつ貯めていた貯金にも手をつけてしまい絶望的な気持ちになっていました。そんな時にテレビのコマーシャルで過払い金請求というものについて見たことを思い出し、インターネットで調べてみました。多くの人が過払い金請求によってお金が戻ってきていることを知り、もしかしたら自分もという思いで相談の電話をしてみました。私の場合、利息を払い過ぎていたため多額のお金が返ってきて、借金を完済することができました。

借金をする前の生活に戻ることができ、家庭も平和になりました。

過払い金請求をして感じたことは、借金がどんな状況であってもまず相談してみるべきだということです。弁護士の先生に相談するということはそれだけで多額の費用がかかってしまうのではと不安になりましたが、過払い金請求の場合は相談は無料で受けてくれました。相談をして過払い金が返ってこないようならば費用はいっさい無しなので自分にリスクはまったくありませんでした。また、過払い金が返ってきた場合は返ってきた金額の中から費用を支払えばよいのでどのような結果になってもマイナスになることはないので絶対に活用するべきだと思いました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理で業者との和解交渉にかかる期間はどのくらい?

目次債務整理にかかる期間は?早ければ数日?過払いが発生して…

債務整理は結婚に影響しない!結婚したらローンは組めるのか?

目次結婚前の債務整理には任意整理がおすすめ【結婚生活に影響…

任意整理を円満に進めるための弁護士や司法書士の選び方

目次債務整理の1つ。任意整理の特徴は?借金の取り立てが止まる…

レイクの債務整理体験談

旅行が好きで借金までしました。

借入額120万円

全取引履歴を開示請求して金融会社の性格が分かる

借入額160万円

返済の為に駆け回る生活から、任意整理で落ち着いた生活を取り戻せた!

借入額250万円

一切損がない過払い金請求

借入額250万円

借金に困ったらまずは過払い金請求を

借入額130万円

債務整理をしたら、過払い金が戻ってきました

借入額130万円