過払い金が返ってきて苦しかった借金生活にサヨナラ出来ました

2019.02.06 更新

主婦

借入先業者名
借入額
240万円
借入期間
15年3ヶ月
毎月の返済額
9万円

主人の会社を助ける為に借金。これが長い借金生活の始まりに。

私が借金を始めたのは主人の経営している会社の経営難を助ける為でした。主人の会社は主人の父親から受け継いだ会社で経営状態も良く余裕のある暮らしをさせて貰っていました。しかし不況になり取引先が倒産をしていき主人の会社も業績がドンドン悪くなってしまいました。そこで私が支払いがある度に足りない分は金融会社から借金をして支払っていました。それでも業績が良くなる事は無く増えるのは借金だけで生活費に困る様になっていました。当時の収入は主人と私が会社で一緒に働いていたので収入は月給が2人合わせて30万円位でした。

アコムから100万円、プロミス、レイクから各70万円の借金があり、月々9万円の返済をしていました。

初めはすぐに経営状態も良くなり返済が終わると思っていたので気軽な気持ちでアコムから借金を始めました。しかし状況は全く良くならず借金をしなければ会社の維持どころか生活費の捻出も難しくなり、アコムから借金が出来なくなればプロミスやレイクから借金を始めました。借金はドンドン増えて行きプロミスやレイクからの借金額がそれぞれ70万円になりました。それでも頑張って利息だけの返済はしていましたが、元金は全く減る事もありませんでした。生活費すら借金をして作っていたので子供の教育費も満足に出せず生活環境は悪かったです。

過払い金請求で借金を全額返済!債務整理をして本当に良かったです

借金をし始めて15年以上経ち利息の返済だけは続けて来ました。そんな時にテレビで観た弁護士事務所のテレビCMで過払い金請求と言う制度がある事を知り、金融会社から借金をして15年以上経っている我が家にも当てはまると思い弁護士事務所に相談に行きました。弁護士さんに金融会社からの借金についての書類を見て貰うと過払い金請求が出来る事が分かりました。手続きや交渉は全て弁護士さんがやってくれ、予想以上の金額の過払い金が返還されたので、それを使って残っていた借金を全て返済する事が出来ました。

借金返済の必要が無くなり、家族に平穏で笑顔のある日常が戻って来ました

借金額が増えても利息だけでもと思い長年頑張って返済を続けて来ましたが、債務整理について弁護士さんに相談をしてから借金問題が一気に解決出来たのであの時勇気を出して弁護士事務所に行って良かったと思いました。主人の会社は借金問題を解決をしてからたたんでしまいましたが、今は借金の返済が無くなり細々ながらも主人と二人働きながら平穏に暮らせる毎日を手に入れる事が出来ました。借金を始めてから毎月返済に追われて来ましたが、今は手元にあるお金で家計を維持しながら少しずつ貯金も出来る様になりました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理で借金の元金減額も可能?減額されない時の対策も紹介

目次任意整理でいくら借金が減る?その仕組みとは減額のポイン…

取引期間が短いと、借金の任意整理はできないの?

目次取引期間が短い場合でも借金を任意整理するメリット短い取…

法テラスなら安く債務整理できる?利用方法や注意点を解説

目次法テラスとは?法テラスの「民事法律扶助」とは?民事法律…

レイクの債務整理体験談

きっかけはブランドものの財布。消費者金融でのキャッシングで、分割払いで購入する感覚で借入してしまった。

借入額約130万

膨れ上がった借金に困っているなら相談しよう

借入額230万円

大学生活の遊びで生じた負の遺産

借入額120万円

人生をやり直す事が出来ました

借入額250万円

当たり前の生活を取り戻せる、借金整理

借入額5000万円

思っていたよりも簡単に任意整理が出来ました

借入額160万円