借金返済は続きます。

2019.03.30 更新

会社員

借入先業者名
借入額
110万円
借入期間
5年2か月
毎月の返済額
5万円

パチンコや付き合いのための支払いで借金しました。

保険の契約を取るために顧客にプレゼントをしたり、喫茶店やレストランなどで打ち合わせをすることがありますが、これらも積み重なるとかなりの金額になります。自分の担当のお客様への接待は、それぞれの外交員が支払いを負担することになっていて大変です。また、仕事が暇なときにはパチンコに行くこともあり、その支払いもサラ金から借りたお金を使うことがありました。これらの支払いが積もり積もって、3年もたったころにはどこからもお金を貸してもらえないほどの多重債務者になっていたという次第です。

バンクイック、モビット、楽天カードから110万円借りて、月5万返しています。

バンクイック、モビットは30万円ずつ、楽天カードは50万円の借金があり、遅れを引きずっているので頻繁に連絡が来ます。一人暮らしなので家族に文句を言われるようなことはありませんが、お金が足りなくて友人や同僚と出かけることもできず、寂しい思いをしています。パチンコ代を借りに友人のところに行ったことがあり、それを周囲に言いふらされて最近ではあまり誰からも連絡が来なくなりました。とりあえず、目の前の借金を何とかしたいと思って無料相談会に参加してみたところ、弁護士に対応してもらえました。

毎月の支払いは減らすことができました。

債務整理というと、自己破産で借金をなくす方法だとばかり思っていましたが、私の場合には借り入れに問題があるので破産ができないそうです。借入額が少ないこともあり、一番良いのが任意整理で毎月の支払いを減らすというものでした。弁護士が加入すると費用が高くなると言われましたので、大体の和解の基準を教えてもらい、自分からサラ金に連絡を入れて、今の契約では習えないと交渉したところ、どの業者も5000円ずつ返していけば良いという内容で和解できました。減額は無理でしたが、負担はずいぶん軽くなっています。

自分で交渉できたことで、自信がつきました。

最初は弁護士に依頼する予定でしたが、何十万円も費用がかかるので、任意整理ならば自分でする人も一定数いるらしいです。自分も借金をしている側なのでびくびくしながら連絡をしましたが、思いがけずあっさりと和解をしてくれて助かりました。自分で交渉できたことで自信がつき、今前よりも営業に熱が入るようになった気がします。また、毎月の支払いを自分で管理することになって、パチンコはすっぱりやめて、これからは家計のやりくりをきちんとしていこうという意識になりました。債務整理はいいきっかけになっています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

知っておいて損はない、借金額と債務整理の「微妙な」関係

目次手続きの種類と目的、債務者の状況で債務整理の効果は変わ…

任意整理をした後でも「VISAカード」を使う方法と注意点

目次VISAの借金を任意整理するための条件任意整理後に「VISAカ…

債務整理の取引履歴の開示請求とは

目次取引履歴の開示請求って?取引履歴の開示請求が必要な理由…

楽天カードの債務整理体験談

生活費の足しにちょこちょこ借りていました

借入額80万円

債務整理をして良かった。

借入額236万円

ブランド品の購入を我慢できずに/32歳主婦

借入額350万円

夫が壊した会社の備品を弁償する為

借入額80万円

友達の借金を肩代わりして借金地獄になりました。

借入額310万円

投資詐欺に引っかかって借金を負いました

借入額140万円