買い物依存症になって借金を作りました

2019.03.25 更新

借入先業者名
借入額
200万円
借入期間
4年3か月
毎月の返済額
10万円

仕事のストレスから買い物依存症になって借金を作りました。

看護師として働きだして、仕事上の大変さ、さらに職場での人間関係からストレスが溜まっていきました。そこでストレス発散となったのがショッピングで、夜勤も含めるとそれなりに収入があり、さらに病院が社員寮としてマンションを用意してくれているので、使用できるお金は多く困りはしませんでした。しかしストレスごとにショッピングを行い、クレジットの返済が難しくなりリボ払いにして、そのうちそれさえも返済が難しくなりました。そこでクレジットカードのキャッシング枠を使って、キャッシングをして多重債務を作ってしまいました。

楽天カードで100万円、イオンカードで100万円、合わせて月10万円の返済

借金の総額が減って、利息分がカットされてゴールが見えました

返済しても利息が高く、いつまで建っても元金が減らずに困り果ててしまいました。それでテレビで見た過払い金請求ができないかを弁護士に相談しに行って、これは無理だったのですが、代わりに任意整理をすすめられてお願いすることにしました。個人再生の方が良かったのですが、借金原因がショッピングなので難しく、任意整理を行ってもらいました。その結果、利子がカットされて借金の総額が減りました。そして完済のゴールが見えたことからやる気にもつながって、どうにか無事に返し終わることができました。

精神的に余裕ができて、返済に前向きになれました

借金の原因がショッピング、そこに至るのがストレスであるため根本的な治療を行うことが大切だと気づかされました。そこで精神科で治療を受けることにして、先生に話を聞いてもらうと安心感が生まれて、ストレスが溜まってもショッピングをしたいという気持ちが薄れていきました。また生活全般も見直すようにして、保険など過剰にかけている部分を今の自分にあったものにして、節約に繋げました。また光熱費や通信費も安いところを見つけて変えたところ、月々にかなりの節約になり、予定よりも早めに完済することができました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理後の賃貸契約で注意すべき点

目次任意整理してブラックリストに載っても賃貸契約を結ぶこと…

債務整理は生命保険に影響しない?変わらず契約するために必要なこと

目次債務整理をすると生命保険は強制的に解約になる?生命保険…

アルバイトでも債務整理できる?

目次「安定した(継続的な)収入」があることがポイントアルバ…

楽天カードの債務整理体験談

仕事の先輩との付き合いが多く借金。

借入額120万円

浪費癖が招く当然の結果

借入額300万円

ダイエットに夢中になって借金をつくりました

借入額180万円

ゲームに嵌って課金のために借金をしてしまいました

借入額20万円

マイホームに住み続けられます。

借入額200万円

旅行が好きで借金までしました。

借入額120万円