浮気が原因のイタい代償

2019.03.22 更新

アルバイト・パート

借入先業者名
借入額
280万円
借入期間
2年8ヶ月
毎月の返済額
6万円

浮気相手に使いました。気づけば借金地獄に。

夫と二人暮らしの主婦です。子供はいませんが結婚してからずっと家庭に入っており、週に2日程度数時間のパートをする以外は時間を持て余していました。そこで知り合ったのが浮気相手となる7歳年下の彼です。お芝居をしながらフリーターで生活する可愛い彼に夢中になってしまい、昼は彼のアパートで過ごす日々が始まりました。お金のない彼の部屋のものや服をプレゼントしたり食事をおごったりと、年上のかっこいい女性という位置づけに酔っていた私は気づかないうちにカードでの借金地獄にはまっていました。

セゾンカード100万円、ライフカード50万円他。月々6万円の返済

セゾンカードは結婚前から使っていたものです。携帯の引落しや時々ショッピングで使う程度で、毎回一括でその都度払える程度の金額でした。結婚後はパートで月々6万円程度の収入がありましたが、夫がそれなりの給与をもらっているのですべて自分のお小遣いです。借金の返済は自分の収入でまかなえる範囲だったので罪悪感はありませんでしたね。ただ、彼のプレゼントに高価な服を購入したり旅行したりするうちにカードは限度額を超えました。そこから違うカードを作ったり家族カードを使ったりしているうちに、返済額が自分の収入では収まらなくなりました。

すべて一気に目が覚めました。高い勉強代です。

返済がきつくなったことで、やっと弁護士に相談に行きました。女性の弁護士さんでいろいろ親身に聞いて下さり、安心感があったのも助かりました。自己破産もできると言われましたが、さすがに夫の手前それはできません。任意整理でお願いし、どうにか当時あった残金の180万円程を半分近くに抑えてくださいました。それから月々5万円を根気よく返済して1年半ほどでやっと完済できました。交渉してもらっている間は返済は止まっていたので、弁護士の凄さを感じましたね。金利の減額交渉を自分でも考えましたが、やはり素人では無理だと痛感しました。

夫に知られずに済み、安心しました。

退屈していたのは確かですが、もっと健全な時間の使い方を考えるようになりました。浮気をする主婦のコミュニティに参加していましたが、それもやめて彼とも当然別れました。終わってみると自分は何をしていたのか本当に不思議な気分です。まるで何かに取り憑かれたように会いに行き、コミュニティでは彼との話で盛り上がり、お金を使うのはまともな思考ではないと反省しました。今はボランティアをしながら介護の勉強をしています。子供はいませんが、その分何か社会に貢献できる人になりたいと考えています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理するべき基準と知らなきゃ損する年収との関係

目次債務整理はどのタイミングでするのがベストか債務整理する…

任意整理の手続きに入ると取り立てが止まるってほんと?

目次任意整理でつらい取り立て、督促が止まる任意整理をすると…

債務整理の取引履歴の開示請求とは

目次取引履歴の開示請求って?取引履歴の開示請求が必要な理由…

楽天カードの債務整理体験談

FXに熱中。一攫千金を夢見ていつの間にか借金まみれに。

借入額330万円

車を手放せず生活費補てんのために借金をしました

借入額140万円

甘かった自分の判断に反省/32歳フリーランス

借入額240万円

ストレスから買い物依存症になって借金をしました

借入額180万円

経済DVを受けて生活費のために借金をしました

借入額130万円

頼まれると断れない性格が災いし、兄妹にお金を貸すため借金をしたら、自分が借金で苦しい生活を送る羽目になってしまいました。

借入額190万円