過払い金請求で借金を全額返済

2019.03.30 更新

自営業

借入先業者名
借入額
250万円
借入期間
9年5か月
毎月の返済額
5万7千円

古着屋の経営を始めたのですが、経営が上手くいかず、借金をするようになりました

昔からの夢だった古着屋店をオープンしましたが、思うように売れず、用意していた資金も底をついてしまい、借金をするようになってしまいました。最初は足りない生活費を補充するぐらいの借り方だったのですが、そのうち家賃や仕入れの資金も足りなくなってしまい、それらを工面するために借金をするようになってしまいました。すると、最初に借りた会社がすぐに限度額になり、別の会社でも借りるようになったのですが、それも限度額に達してしまったため、また別の会社からも借りるようになってしまったのです。

プロミスとアコムから100万円、レイクから50万円の借金。月々5万7千円の返済

古着を扱うため、季節ごとに商品を入れ替える必要があり、その仕入れ資金と家賃に僅かな収入が消えていきました。そのため、返済に回すお金はほとんど残らず、返済にあてるお金を工面するために、また借金をするという自転車操業に陥りました。借金をしていたことは妻には話していなかったのですが、ある日、私が借金返済のため消費者金融に入ったいったところを見られ、借金をしていることがばれてしまいました。妻にはひどく怒られ、妻もパートを増やすなどしてくれ返済に協力してくれましたが、借金はなかなか減らず、私たちは疲れ切ってしまいました。

過払い金請求をしたらお金が戻り、借金も全額返済出来ました。

弁護士の方に相談をしたところ、借り入れしている10年間の間に利息をかなり支払い過ぎていたことが判り、過払い金請求をすればお金が戻ってくる可能性が高いとの説明を受けました。そこで、過払い金返還の手続きをして頂いた結果、残っていた借金250万円がすべてゼロになりました。その上、プロミスからは約105万円、アコムからは約82万円、レイクからは約60万円。合計247万円ものお金が戻ってくることになったのです。そして、私は10年に及ぶ長い借金生活から無事、解放されたのでした。

人生をゼロからやり直すことが出来ました

当初は少しでも借金を減らし、月々の返済が楽になればと思い、弁護士の先生に債務整理を頼んだのですが、まさか借金がすべてなくなり、その上に250万円近いお金が戻ってくるとは夢にも思いませんでした。債務整理や過払い金という言葉は何となく知っていましたが、具体的にはどういうものなのか全然、知りませんでした。やはりこうしたことは専門家に相談し、頼った方がいいのだと実感しました。それに面倒な手続きも一切ありませんし、お支払する報酬も戻ってきたお金から支払うことが出来るので本当に助かりました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

レイクの返済に困った!任意整理が借金の返済額を減らせる

目次新生銀行カードローンレイクの借金を任意整理するメリット…

任意整理をした後でも「VISAカード」を使う方法と注意点

目次VISAの借金を任意整理するための条件任意整理後に「VISAカ…

債務整理するべき基準と知らなきゃ損する年収との関係

目次債務整理はどのタイミングでするのがベストか債務整理する…

レイクの債務整理体験談

もっと早く相談しておけば良かったと後悔

借入額300万円

シングルマザーで育ててくれた母の医療費が嵩んで借金。

借入額400万円

借金で買い集めた大量のフィギュア

借入額160万円

親の借金を肩代わりをして借金。自分も借金地獄になりました。

借入額150万円

手続き前は心配しました。

借入額30万円

お金が戻るとは思いませんでした。

借入額200万円