クレジットカードの使いすぎで多重債務者に。

2019.03.30 更新

会社員

借入先業者名
借入額
350万円
借入期間
6年2ヶ月
毎月の返済額
7万円

クレジットカードを利用したのがきっかけでした。

大学を卒業して就職をし、一人暮らしをしていました。当時は派遣会社に就職をして、営業の仕事をしていました。忙しい時は、休日出勤は当たり前でしたし、取引先とのトラブルも多く、クレーム処理に頭を下げに行ったりストレスが溜まっていました。唯一の楽しみは、同僚との仕事帰りの飲み会やショッピングでした。給料は手取りで23万くらいで、お金がなくなってくると、クレジットカードを利用していました。ショッピングリボやキャッシングもするようになり、2つのカードを利用していたのですが、全て満額まで使ってしまいました。

クレジットカード、消費者金融、合わせて350万円の借金。

クレジットカードを利用するようになってから、金銭感覚が狂うようになっていました。次のお給料に払うのだからと安易に満額まで借りていました。そして、クレジットカードの返済も滞るようになり、よくCMで見ていて気軽に借りれそうだった消費者金融でお金を借りることにしました。お店に行くと30分くらいでお金を借りることができました。借金した業者が増える度に、支払いが困難になり、返済してまた借りての繰り返しを続けていました。結婚式が多い時期があり、後先考えず借金で洋服やカバン、靴など沢山買ったり、どんどん借金は増え続けました。そして、とうとう支払えなくなり、職場にも電話がかかるようになりました。

借金が大幅に減額!依頼して良かったです。

市民センターで無料の法律相談があるということで相談に行きました。そしたら、任意整理をすすめられ、手続きを開始すると業者からの催促は止まりますということでした。毎日電話におびえていたので困っていたことと、相談した弁護士さんは良い人だったので、任せることにしました。その結果、350万円あった借金が大幅に減額され100万になったんです。3年で完済する約束で交渉してもらえました。正直、こんなに下がると思っていなかったので驚きでした。無理なく3年で返せることができ、多重債務生活を終えることができました。

お金の管理をちゃんとするようになりました。

クレジットカードは数年利用できませんが、それが私にとっては良いことでした。買い物をするときでも考えてから購入するようになりましたし、無駄な浪費をしなくなりました。お金をちゃんと管理するようになったのが、今までとは大きく変わったことでした。返済額も減ったので、生活にも余裕ができ苦しまなくてもよくなりました。多重債務に困ったら専門家の先生のアドバイスは明確ですし、解決も早いと感じました。任意整理は、会社にも家族にも一切ばれることはありませんでした。全て弁護士の先生がしてくれました。本当にありがたかったです。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

ギャンブルの借金をなくすために債務整理する際の注意

目次債務整理の注意点とは?借金の原因が「ギャンブル」の場合…

債務整理の手続きで大きな効果を発揮する受任通知!そのメリットと…

目次受任通知とは?受任通知のメリット「受任通知」と「委任状…

借金を任意整理したい!銀行口座は開設できなくなる?

目次借金の支払いが苦しい!任意整理すると銀行口座が利用でき…

三菱UFJニコスの債務整理体験談

決断をした自己破産の道

借入額90万円

引っ越し費用が足りなくて借金をしたのがきっかけです。

借入額140万円

独り暮らしに潜む誘惑に気を付けたい

借入額360万円

ギャンブルに嵌ったことで借金を背負うことになりました

借入額240万円

彼氏にお金を貸したのがきっかけで多重債務者に

借入額145万円

親の介護で思わぬ借金生活

借入額100万円