簡単な手続きで借金が無くなる過払い金請求

2019.03.12 更新

借入先業者名
借入額
160万円
借入期間
4年6ヶ月
毎月の返済額
4万円

子供が知人宅の高価な壺を壊してしまい、弁償のために借金をしました。

私の子供が知人の家を訪問した際に大切にしていた壺を不注意から壊してしまいました。非常に高価なものだったようで保険にも入っていないので弁償をしてもらわないと困るという話になってしまいました。とてもすぐに支払えるような額ではなかったので何とか分割払いにしてもらえないかとお願いしましたが、聞き入れてもらうことができませんでした。貯金は少しありましたが近々マンションを購入する予定になっていたため手を付けるわけにはいかず、一括で返済するために消費者金融から借金をしてしまいました。

モビットから100万円、レイクから60万円。月々4万円の返済。

子供の不注意から知人が大切にしていた壺を壊してしまい、弁償のために消費者金融から借金をしてしまいましたが返済はとても苦しいものでした。ちょうどマンションを購入することになっており少し無理をして高価な住居を買ったため、住宅ローンの支払いと合わせると毎月の支払いは赤字になってしまいました。貯金もマンションの頭金にほとんど使ってしまったため子供を保育園に預けて私もパートに出なくてはならない状態でした。それでも生活費が足りない時はまた消費者金融からお金を借りてしまい、なかなか借金を減らすことができませんでした。

過払い金請求をしたら借金をすべて完済できました。

知人への弁償のために借金を作ってしまいましたが、私のパートの給料を含めても段々返済が厳しくなってきました。子供を保育園に預けて働きに出ているためその費用もかかってしまい、なかなか借金返済まで手が回らない状態でした。このままではせっかく購入したマンションを手放さなくてはならないかと思っていましたが、偶然ラジオのコマーシャルで過払い金請求のことを知りました。いてもたってもいられずにすぐに電話をして弁護士の先生に相談に乗ってもらいました。結果として多くの過払い金が戻ってきて借金をすべて返済することができました。

パートを辞めることができ、借金をする前の楽しい生活に戻ることができました。

過払い金請求をして感じたメリットは、お金が戻ってくるまで弁護士の先生が全面的に協力してくれることです。最初の相談の電話で借金の状況を詳しく話したところ、どのくらいのお金が返ってきそうで費用はどのくらいになると分かりやすく示してくれたので安心でした。また、自分一人では絶対にできなかった請求手続きのための書類の作成や、実際の消費者金融の会社への請求もすべて弁護士の先生が行ってくれたので自分では何もすることがなく心強かったです。勇気を出して電話をしたおかげでマンションを手放さなくて済み、本当に感謝しています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理の期間と手続きの流れ〜和解・返済期間

目次任意整理の手続きから完済までの流れを解説弁護士・司法書…

任意整理では将来利息以外もカットできる

目次任意整理をすると利息が免除される仕組み任意整理ではいく…

エポスカードの返済に困った!任意整理で借金の返済額を減らせる

目次エポスカードなどのクレジットカードも任意整理できるクレ…

レイクの債務整理体験談

簡単な手続きで借金が大幅に減る過払い金請求

借入額110万円

新規事業の立ち上げ後の資金確保のために個人で借金をしてしまった。

借入額320万円

過払い金請求は借金で悩む人の強い味方

借入額70万円

ギャンブルで大負けをして借金地獄に陥りました。

借入額220万円

早めの相談が早期解決に繋がります。

借入額200万円

債務整理は私に新たな人生を歩むきっかけをくれました

借入額130万円