当たり前の生活を取り戻せる、借金整理

2019.03.30 更新

自営業

借入先業者名
借入額
5000万円
借入期間
3年1ヶ月
毎月の返済額
30万円

経営している会社の資金繰りが悪化し、不渡りを出す事を避けるために借金

親の代から受け継いだ建築業の小さな会社を経営していました。親が引退してから息子の自分が会社を引き継いだのですが、もともと会社経営のセンスに乏しかった為経営には大変苦労し、程なくして会社は傾き始める結果に。資金繰りが悪化し銀行からの融資もストップした為、何とか会社を持ちこたえさせるために消費者金融から借金し、支払いに充てていました。銀行から融資してもらうよりも簡単に借りる事が出来るので、あっという間に借金が膨らみます。当然の結果として、多額の返済に追われる状態となりました。

会社の運転資金として総額5000万円を借金

当初は会社の倒産を避け再生させる時間が欲しいと思い始めた借金でしたが、全く良い方向へは進まず、会社経営に加えて多額の借金返済に追われるという二重の苦しみを背負う結果となりました。毎日どのようにして資金を調達しようかとお金の事ばかり考えるようになり、家族の事を気遣う余裕は全くありません。その結果家族との関係も悪化し、妻は子供を連れて家を出てしまいました。実際自宅にも借金取り立てが来ており、家族にも怖い思いをさせていたので当然の結果かもしれません。最後の砦である家族もバラバラになってしまい、大切なもの全てを失う一歩寸前でした。

資産は失いましたが、借金を整理でき多重債務の苦しみから解放されました

どんなに頑張っても会社の経営を立て直し借金を返済できるだけの体力が残っていませんでした。それをなかなか認める事ができなかったのですが、返済に追われる生活となり家族もバラバラになった時、自己破産し借金を整理。自己破産なので持っていた資産は手放す必要はありましたが、返済の目途が全く立たない借金に追われ続ける事から解放されたので、バラバラになった家族とも再び一緒に生活を始める事が出来ました。本当に少しづつですが、家族と協力しながら生活を立て直し、迷惑をかけた方々にお詫びをする日々です。

常にお金の事しか考えられない生活からの解放

場合によっては借金整理で失うものもありますが、専門家の助けを借りる事で自分が今現在置かれている状況を現実的に見る事が出来るので、今後どうするかが最善なのかを見極めやすくなります。一人で悩むと思考が偏ってしまうので、多重債務のような借金問題は素人が一人で解決する事は本当に難しいという事を経験を通して学びました。借金を抱える原因となった会社経営に関しても、初めから知識のある人に助けを求めていれば違う結果になっていたかもしれません。今回の件で、一人で抱え込まず専門家の助けを受け入れる事が問題解決の近道だという事を学びましたので、同じ失敗を繰り返さないように気持ちを引き締めて生活していきます。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理すると家族に迷惑をかける?家族への影響と注意点について…

目次どの債務整理を選ぶかで家族への影響は異なる任意整理が家…

任意整理を依頼すると取り立てがすぐ止まるってほんと?

目次任意整理でつらい取り立て、督促はすべて止まる任意整理を…

債務整理はバレない?家族や会社に内緒で借金返済する方法

目次債務整理の中には家族や会社にバレやすい手続きもある自己…

三菱UFJニコスの債務整理体験談

クレジットカードの使い過ぎで債務整理

借入額90万円

破綻する日は突然やってきます

借入額360万円

リボ払いのツケは失業した時に回ってくる

借入額290万円

総量規制により自己破産を選びました

借入額360万円

借金が現金に化けました。

借入額80万円

分割払いをリボ払いに変えると危険です

借入額270万円