過払い金が戻ってきました

2019.03.13 更新

自営業

借入先業者名
借入額
150万円
借入期間
9年11か月
毎月の返済額
4万8千円

生活費の足しにしようと、借りたのがきっかけでした。

私はフリーのイラストレーターとして雑誌などにイラストを提供する仕事をしていますが、当時の私はまだあまり仕事がありませんでした。元来、収入が不安定な職種でもあるため、生活費に困ることがあり、つい軽い気持ちでカードのキャッシングを利用し、お金を借りるようになりました。最初は本当に困ったときにだけ借りていたのですが、そのうち洋服を買ったり美容院に行くお金も借りるようになり、気付けばかなりの金額を借りるようになっていました。あまりに気軽にカードで借りれるので、自分の貯金を下ろすような感覚になってしまっていたのです。

アイフルから50万円、アコムから50万、レイクから50万円の借金。月々4万8千円の返済。

最初は生活費のために借りていたのに、そのうち浪費をするようになり、借金はどんどん増えていってしまいました。そのうち月末の返済に困るようになり、今度はその返済をするためにお金を借りるようになり、借金をすることがもはや当たり前のようになってしまいました。家賃の支払いも滞るようになり、親に督促がいくことも何度かありました。その時はうまく誤魔化しましたが、結局はその家賃を払うためにまた借金をするしかなく、段々と月末が来るのが怖くなりました。仕事も手がつかなくなり、いっそ逃げ出したいと思うようになりました。

過払い金請求でお金が戻ってきました

弁護士の方に相談をしたところ、取引き期間が約10年と長かったことから、かなり利息を払い過ぎている可能性があるとアドバイスを頂きました。そして、その払い過ぎていた利息分のお金を返してもらう「過払い金請求」が出来るとのことで早速、その手続きをして頂きました。その結果、アイフルとアコムの借金はすべてなくなり、さらに58万円のお金が戻ってきました。プロミスは50万円あった借金がほぼゼロになりました。そのため私からはすべての借金がなくなったばかりか、58万円ものお金が手元に戻ってきたのでした。

普通の生活に戻れることが出来ました

最初、弁護士の方に相談したときは、まさかお金が戻ってくるとは思いませんでした。少しでも借金が減ることによって、月々の返済が楽になれば嬉しいと思っていたぐらいでした。今回、長い借金生活から解放され、お金の大切さに気付かされました。弁護士の方からも今後の自分の生活を見直し、改善すようにアドバイスを頂きましたし、本当に債務整理をして良かったと思いました。周囲の人たちに借金の整理をしていることがバレたらどうしようと思っていたのですが、秘密のうちに出来たのもとても有り難かったです。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

取引期間が短いと、借金の任意整理はできないの?

目次取引期間が短い場合でも借金を任意整理するメリット短い取…

債務整理費用を安く済ませるコツとは

目次費用が最も安いのは自分で行う債務整理自分で行う債務整理…

弁護士に債務整理の依頼をする前に…知っておきたい費用や探すポイン…

目次債務整理の手続きを弁護士に依頼するメリット5つ1.最適な…

レイクの債務整理体験談

誰にも言えない借金を綺麗に完済出来ました

借入額90万円

軽い気持ちではじめたことが自己破産に

借入額120万円

債務整理による個人再生で、多額の借金が返済可能に!

借入額300万円

ゲームにはまってしまい、借金生活になりました。

借入額305万円

全取引履歴を開示請求して金融会社の性格が分かる

借入額160万円

夢のスポーツバーを開店!客足伸びず膨らむ借金

借入額400万円