過払い金請求で借金生活から解放されました。

2019.03.13 更新

20代

月収
16万
借入先業者名
借入額
220万円
借入期間
11年4ヶ月
毎月の返済額
4万円

親の自営業失敗で借金をすることに。

私が20代の時のことです。短大を卒業したばかりで、当時就職氷河期で就職ができず、派遣社員で電話受付の仕事をしていました。月収16万円くらいのお給料でした。私の家は、自営業をしていて経営が落ち込んでいました。そして、父親は多額の借金で自営業を切り盛りしていたのです。そして、多重債務で返済できなくなり、取り立てが家に着たりして怯える生活を送っていました。私には働いたお金しかなく、それを上げていましたが返済には足りず、消費者金融に行ってお金を借りて欲しいと言われました。どこから借りたのか、厳しい取り立てもあり怖かったので、仕方なく消費者金融に行きました。

アコム、プロミス、アプラス、レイクから合計220万円、月々4万円の返済。

父親が返済していくということで、カードを渡しました。そしたら数ヵ月後に電話があり、お金が払えていないと催促がありました。しかも、満額まで借りていました。父親は人が変わってしまい、私は絶望していました。結局私が返済することになり、そして父親からのお金の催促は止まらず、また消費者金融に借り入れすることになりました。返済できなくなると、また1社と増えていき、借金生活にどっぷりはまってしまったのです。その後、父親は債務整理の手続きをしました。取り立てはこなくなりました。しかし、私は10年以上も借金を返し続けていました。

過払い金請求で、借金生活におさらばできました。

当時はガラケーで情報もあまりない時代でした。しかし、たまたまインターネットカフェで過払い金請求があるのを知り、私の払っていた利息が違法金利だとわかりました。そして、各業者に取引履歴を取り寄せ、自分で利息引き戻し計算をした結果、すでに借金は完済していて、多額の過払い金が発生していました。そして、弁護士さんに相談して債務整理をお願いしました。その結果過払い金請求で、弁護士費用をのぞいても、手元に80万円の払いすぎたお金が返ってきたのです。弁護士さんは迅速に裁判をしてくださり、どの業者も過払い金満額で取り返してくれました。

弁護士さんが全ての手続きをしてくれました。

債務整理は全ての手続きを弁護士さんが対応してくれるところが良いです。始めは業者と直接の話し合いはあると思っていました。全ての業者との交渉は、弁護士さんがしてくれますし、過払い金請求の裁判も出廷しなくて良かったです。借金に困ったら、気の合う弁護士さんに債務整理をすれば、問題は解決します。親身になって最善の解決方法をアドバイスしてくれる弁護士さんだったので、法律事務所に足を運んでみて良かったと感じています。前よりもお金に余裕ができ、借金生活から解放されて嬉しく思っています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

住宅ローンが苦しくて債務整理するけど持ち家は残したい!

目次住宅ローンの支払い延滞は、ブラックリストに載る!債務整…

任意整理をしても携帯電話やスマホの分割購入ってできる?

目次任意整理をしても携帯電話の新規購入や機種変更は可能!現…

任意整理はどの消費者金融の借金なら出来る?他の債務整理が良い場…

目次クレジットカード、住宅ローン、銀行ローンと消費者金融も…

レイクの債務整理体験談

手取り給与の半分を返済額が超えたら既に多重債務者です

借入額200万円

過払い金請求で借金を全額返済

借入額250万円

離婚時に慰謝料は名目として使われます

借入額140万円

身も心も軽くなる瞬間

借入額350万円から金利などを含んで400万円近くになりました

借金を続けると感覚が麻痺してしまいます

借入額300万円

一度ならず、二度もこんなことになるなんて

借入額250万円