借金が債務整理によって救われました。/31歳パチンコ店の社員

2019.02.06 更新

30代会社員

月収
借入先業者名
借入額
100万円
借入期間
3年半
毎月の返済額
3万5千円

ギャンブルにハマって借金生活に。

私はパチンコ店で仕事をしていたので、仕事柄パチンコを打ちます。しかし、ただ自分がパチンコしたいから借金をしたわけでなく、先輩と強制的にパチンコ店にいくことが多かったです。自分は生活費など考えるとあまりパチンコにお金を費やせないのですが、とても怖い先輩でしたので仕方なく一緒にパチンコをしていました。何回か断ったのですが、たまに暴力を振るわれて、会社にも相談をしたのですが解決に至りません。ここから生活費が足りなくなり、金融会社からお金を借りることになったのがキッカケです。

アコム、プロミスから各50万。月々35000円の返済

借金をすることにより生活費に余裕がなく、会社での後輩や同僚などの食事会を断ることが多くなり、人間関係が悪化しました。それにより、仕事場では会話ついていけることが少なくなったので、自然と会話が減っていったのです。いつしか会社ではほとんど会話を交わすことがなくなり、基本的には一人ぼっちになりました。また、会社だけでなく休みの日とかには、昔の友人と遊ぶことが多かったのですが、借金をすることによりお金の余裕がないので遊べません。このように全体的に付き合いを断ることが多かったので、相手にされなくなりました。

一時的に借金の返済が止まったので、資金ができました。

任意整理をした結果、毎月の返済が3万5千円から1万5千円に減りました。また、借金を返済する金額も減ったので、生活が楽になったのです。他にも毎月支払っていた借金が一時的にストップしたので、生活するための資金を作ることができました。そのおかげでうまく借金の返済費や生活費、交際費など自分の給料の中でやりくりできるようになったのは嬉しかったです。その前までは、ギリギリの生活費だったので、食費を抑えたりしてました。任意整理をしたおかげで精神的にも安定し仕事も頑張れるようなったのです。

精神が安定して、仕事が頑張れるようになりました。

まずは精神的に安定したことです。毎月、借金の返済のことが頭から離れなくて、何も手が付かない状態でした。しかし、任意整理をしたおかげで精神的に楽になり、今まで借金の返済に追われていて不安で眠れなかったり食事も喉が通らなかったのが、ウソのように解消されました。また、任意整理をすることより借金の返済がいったんストップするのは嬉しかったです。毎月、ギリギリの生活費でしたので、借金の返済が止まっている間に資金を貯めることができました。これにより精神的な不安も消えて、元の生活に戻れたのでよかったです。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理の期間と手続きの流れ〜和解・返済期間

目次任意整理の手続きから完済までの流れを解説弁護士・司法書…

任意整理でアイフルの借金を減らしたい時の要確認ポイント

目次アイフルの借金を任意整理する際の4つのメリット。将来利息…

債務整理で業者との和解交渉にかかる期間はどのくらい?

目次債務整理にかかる期間は?早ければ数日?過払いが発生して…

プロミスの債務整理体験談

俳優になりたくて、借金とアルバイトで暮らしていました

借入額120万円

大好きな買い物をしすぎて気づいたら借金まみれに。

借入額80万円

司法書士事務所に借金の相談をして問題を解決した

借入額150万円

任意整理のおかげで、まるで借金が減らない苦しい日々から解放されました。

借入額250万円

債務整理で借金を全額返済しました

借入額150万円

ギャンブルが原因で借金、再起をかけて自己破産を。

借入額400万円