過払い金返還請求が思いがけない金額に

2019.03.13 更新

会社員

借入先業者名
借入期間
4年8ヵ月
毎月の返済額
3万円

不足していた生活費を借金で賄っていた

親との折り合いがが悪く、高校を卒業と同時に家を出て一人暮らしを始めました。しかし高卒の給料なんてたかが知れています。どんなに生活を切り詰めても自分の給料だけでは生活が成り立たない状態でした。しかし親を頼る事は絶対にできなかったので、出世払いのつもりで、将来は収入が増えすぐに返せるだろうという甘い予測のもとに借金をして生活費に充てるように。しかし現実は自分が予想していたよりもはるかに厳しく、昇給もないまま数年が経過し、借金だけが膨らみ返済にも困るという状態に陥りました。

月々の返済が約3万円ほどあり、その返済も借金して返しているという状態

生活費の為に借金し、その借金返済の為にさらに借金を重ねるという最悪の状態でした。しかし今の会社では昇給の見込みもなく、勤務時間が長い事から他のアルバイトをする事もできません。収入は増えないのに、借金だけが膨らむという最悪の状態でした。転職しようにも最終学歴がネックとなり今よりも条件の良い就職先を探す事は困難です。たった一人で悩み途方に暮れ、どうしたらこの借金から逃れられるのかそればかり考えるように。常に切り詰めた生活を送るという事もかなりなストレスとなり、精神状態も最悪でした。

過払い金請求で借金が減り、全額返済の目途がたちました

長年借金返済を続けていたので、テレビでよく見る過払い金が自分にもあればいいのにという事は漠然と感じていました。無料で相談を受け付けている事に魅力を感じ相談してみると、やはり自分の場合にも取り戻せる過払い金がある事が判明。その返還請求をした結果、予想だにしていなかった約100万円ほどの返還があり、それらを今抱えている借金返済に充てる事により借金が減額されました。そのおかげで月々の返済金額も3万円から1万円に下がり、生活にも少しのゆとりができたのです。悩んでいた借金問題解決の突破口が見えた瞬間でした。

生活にも少し余裕が出来ましたし、生活のために新たな借金をする事がなくなりました

自分個人では解決できませんが、借金問題に専門家が介入する事で思いがけない結果を勝ち取る事が出来ます。自分の身から出た錆と考え最初は相談する事をためらいました。しかし今となっては本当に相談して良かったと思っています。過払い金には時効があるので、相談は早ければ早いほど良いです。他人に借金問題を相談するというのはとても勇気が必要な事だと思いますが、借金問題をそのままにしさらに大きな問題になる前に早めに手を打つ事で、当たり前の日常を取り戻し、平穏に暮らす事が出来るようになります。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理と自己破産・個人再生の違いは?最適な借金返済手続きはど…

目次自分にはどの債務整理が最適?任意整理とは?任意整理のメ…

借金の任意整理を専門家に依頼したい!費用はどれくらい?

目次借金の「任意整理」、専門家へ相談するのを躊躇させる費用…

個人再生と任意整理とはどこが違うのか?

目次任意整理とはどんな制度なのか?民事再生とはどんな制度か…

プロミスの債務整理体験談

返済がしっかりと出来るようになりました

借入額150万円

パチンコにハマってしまい借金をしたのがすべての始まりです。

借入額250万円

借りているだけのお金を自分のお金のように使い続けて、最後は任意整理しなければいけないことに!

借入額240万円

多重借り入れで困っていたがしっかりと返済の目処が立った

借入額150万円

返済は地道で長い道のりですが、ゴールは見えています。/30歳会社員

借入額210万円

任意整理は相手のペースに巻き込まれない弁護士に依頼する

借入額200万円