大学生活の遊びで生じた負の遺産

2019.03.26 更新

アルバイト・パート

借入先業者名
借入額
120万円
借入期間
5年3カ月
毎月の返済額
4万円

大学時代、友人との遊興費に充てる為に借金

奨学金を借りて大学に進学し、バイトをして生活費を稼ぎながら勉学に励む生活でしたが、次第に周囲の友人に影響されるようになりました。居酒屋での飲み会や合コンなど、田舎で暮らしていた頃には考えられない楽しみが都会にはあります。その都会の魅力にすっかりはまってしまい、お金が無いにも関わらず、誘われては飲み会に繰り出すという日々を続けるように。当然バイトの日数も減らし収入が下がった状態で遊ぶわけですから、お金が足りる訳がありません。その足りない資金を調達するために、気軽に借りる事の出来る消費者金融から借金を始めたのが借金地獄のきっかけです。

最初は数万円ほどの借り入れでしたが、気づいた時には100万円近くまで借り入れをしていました

経済的に余裕のない状態の中で借金をしながら遊んだ為、返済する体力のないまま借金だけが増えるという最悪の状態でした。しかし遊びの楽しさを覚えてしまい、友人からも付き合いが悪いと思われたくないという気持ちから、誘いを断る事ができず、誘われるたびに借金を繰り返す日々。もはやバイトの収入で生活をしながら返済を出来る範囲を超えてしまい、返済の為にさらに借金を重ねるようになり、借金だけが日々膨らむという悪夢のような状態を続ける結果となりました。バイトのシフトを増やしましたがそれだけでは間に合う訳もなく、生活費や遊興費を稼ぐためにバイト漬けの日々となり、肝心の勉強が殆どできない状態で単位も危うかったです。

任意整理で借金問題が解決し、晴れて結婚出来る環境が整いました

大学時代に作った借金のお蔭で、卒業後働きながら返済をつづけていたのですが、なかなか元本が減らず完済の見通しが立たない状態に不安を感じていました。そんな矢先結婚したいと思える女性と出会ったのですが、借金がある状態ではとてもプロボーズはできません。この時になってやっと専門家に相談し、借金問題と向き合う事になりました。任意整理で月々の返済が4万円から2万円へと減り、完済できる見通しが立った時は心からほっとした事を今でも覚えています。少し時間がかかってしまいましたが、付き合っていた女性にもその後プロポーズし、その後結婚しました。

借金に追われないという当たり前の日常を取り戻せた喜び

自分の両親や当時付き合っていた彼女(現在の妻)には絶対に心配をかけたくなかったので、そうした人たちに一切知られる事無く問題を解決でき、弁護士の先生には本当に感謝しています。借金をしている当時は深く考えずにお金を安易に借りていましたが、そうした甘い考え方が借金問題を引き起こし、自分や周囲の人に大きな影響を及ぼすという事を経験し、深く反省しました。人から悪く思われたくないという自分の弱さも認識出来たので、今では飲み会に行く回数も自分で自制し、断る勇気を持つ事ができた事は大きな進歩です。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

エポスカードの返済に困った!任意整理で借金の返済額を減らせる

目次エポスカードなどのクレジットカードも任意整理できるクレ…

レイクの返済に困った!任意整理が借金の返済額を減らせる

目次新生銀行カードローンレイクの借金を任意整理するメリット…

アルバイトでも債務整理できる?

目次「安定した(継続的な)収入」があることがポイントアルバ…

レイクの債務整理体験談

仕事中の怪我で働けない時期があり生活費のために借金を開始しました

借入額90万円

競馬で勝って以来競馬にはまり、借金地獄に陥りました。

借入額150万円

借金を続けると感覚が麻痺してしまいます

借入額300万円

専門家に任せて良かったです。

借入額200万円

月々10万円の返済が半分以下に

借入額240万円

収入以外に自由に使えるお金が欲しくて借金、収入が減ってしまい借金地獄に陥りました。

借入額250万円