債務整理って難しくなかった。

2019.03.13 更新

アルバイト・パート

借入先業者名
借入額
120万円
借入期間
4年6ヶ月
毎月の返済額
4万円

生活費が足りなくなり手を出しました。パートで自転車操業。

だんなから生活費を渡されていたが子供の習い事などで足りなくなってカードキャッシングをしました。キャッシングで足りなくなり、ローン会社からの借り入れもするようになりました。一社の返済のために別の会社に手を出し、またその返済のために別の会社に借り返済をするという状況になり、最終的には4社の返済に追われるようになりました。パートの給料も返済にまわしましたが、膨らんでいき子供の給食費にも困るような状況で、何とかだんなにばれないようにとまわしていく日々でした。いつもお金のことを考えていました。

VISAキャッシング20万円。アコム・プロミス・アイフル各50万円。月々4万円返済。

月々の返済額を支払うだけでは、元金はほとんど減らず利息ばかり払っている状況でした。少し元金が減っても、旦那からの生活費が一定しないのもあり、滞納がなかったため融資枠が広がり新たに貸付を受けたりもしました。そうなると月々の返済をするだけでは本当に元金は全く減りません。その頃、他の事情もあったため離婚を考えており、弁護士に依頼をしました。知人の紹介だったのですが、その弁護士の方が債務整理や消費者問題が専門の弁護士の方だったため、離婚後の生活のためにもあわせて債務整理をお願いしました。

弁護士から示談交渉してもらい元金もかなり減り、3年で返済できる計画を立てていただき離婚後返済しました

毎月の返済額は変わりませんでしたが、過去の返済額について利率が小さくなったため元金の返済済の金額が大きくなりました。また、任意整理後の返済については利息無しの元金への返済となったため、短期間で返済する事ができました。任意整理をしていなかったら、いつまでも利息ばっかり払っていて元金はなかなか減らずにいたと思います。離婚し子供を育てながらの返済は大変でしたが、先が見えたので気持ち的にも追い詰められることなく返済する事ができましたし、借金が減っていくのは本当に嬉しかったです。

結局結婚生活は続かず離婚となりましたが、しっかりと新しくスタートを始めることができました。

利息ばかり払って先の見えない返済を続けているのも苦しい毎日だったので、債務整理したことですっきりと前に向いて生活できるようになりました。また、良い事ではないのかもしれませんが、暫く借金する事ができなくなりましたので、安易にカードローンなどに手を出す事もなくなりました。健全な経済状態になったと思います。元々は離婚の相談でしたが、債務整理の専門の弁護士さんに出会ったことは、自分の人生において本当に良かったと思いますし、ずるずると借りてしまった自分が自分だけの力で何とかする事はできなかったと思います。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

オリコの返済に困った!任意整理で借金の返済額を減らせる

目次オリコなどのクレジットカードも任意整理できるクレジット…

債務整理の郵便物はどこに届く?

目次債務整理を依頼すると、債権者からの督促も止まる専門の弁…

債務整理をしたけどキャッシングを利用したいという人へ

目次債務整理をすると、キャッシングの利用はNG!「ブラックOK…

プロミスの債務整理体験談

独身時代にお金を使いすぎる生活をしていました

借入額200万円

払えないと思っていたのにお金がもらえました。

借入額160万円

少し罪悪感が和らぎました。

借入額220万円

借金をしてまで、虚栄心を満たそうとしていました。

借入額1350万円

一度ならず、二度もこんなことになるなんて

借入額250万円

婚活のための買い物で借金となりました

借入額80万円