債務整理をしてから堅実にお金を使う様になりました

2019.03.13 更新

会社員

借入先業者名
借入額
160万円
借入期間
2年8か月
毎月の返済額
7万円

キャバクラ通いを止めれなくて借金。少しのつもりが返済出来ない借金額に。

会社の先輩に誘われて物は試しと思い軽い気持ちでキャバクラに行きました。今まで女性に縁の無かった私にとってキャバクラでとても楽しい時間が過ごせた事でハマってしまい、自分一人でも通う様になりました。その中で私の好みのキャバ嬢を見つけ、彼女を喜ばせたくて店に通い詰め指名はもちろん、同伴からアフタ-まで彼女の為ならとお金をつぎ込んでいました。そのうちに貯金が底をつき、それでも彼女に会いたくて金融会社から借金を始めました。当時の私の収入は月給が27万円、ボ-ナスが年二回で50万円位でした。

レイク、プロミスからそれぞれ80万円の借金をしていて、月々7万円の返済していました。

お気に入りのキャバ嬢を喜ばせたくて軽い気持ちで始めた借金でしたが、一度借りて返済をキチンとすればドンドン利用枠が増えて行くので手元にお金が無くなれば借りれば良いと気が大きくなり、プレゼントや同伴、アフタ-、指名など彼女からの頼みは全部聞く様になっていました。初めはレイクから借金を始めましたが80万円を借りた頃に返済が苦しくなり、レイクへの借金返済の為にプロミスから借金をしていました。それでもキャバクラ通いは止めなかったのでプロミスからの借金額もドンドン膨らみ、プロミスからの借金が80万円になると利息すら返済が出来なくなって滞納を5ヵ月し、生活費にも困る様になりました。

任意整理で借金額が半分以下に!借金問題で悩む事も無くなりました

借金を滞納してからすぐに金融会社から督促の連絡が入る様になり、毎日気持ちが落ち着かずストレスだけが溜まる日々でした。そんな時にテレビで借金問題についての特集を見て弁護士事務所で相談を受け付てくれる事を知り、今以上に借金を重ねたくなくて相談に行きました。借金問題に精通している弁護士さんが担当をしてくれたので、説明も分かりやすくて私の話もじっくりと聞いてくれたので安心してお任せ出来ました。会社にも知られない様に解決をしたかったので任意整理に決めたのですが、交渉や手続きは弁護士さんが進めてくれましたし任意整理をして毎月の返済額が7万円から3万円に減りました。

生活を一から見直し貯金が出来る堅実な生活が送れる様になって、仕事にもやりがいを持てる様になりました

債務整理をしてキャバクラ通いを止めるきっかけになりましたし、キャバ嬢に貢いで無くなってしまった貯金をまた一から始める事が出来る様になりました。月々の給料の管理もしっかりとする様になり、借金の返済も債務整理をしてからは計画的に出来る様になりましたので目に見えて借金の動向が分かる様になり安心です。弁護士さんに任意整理の手続きをお願いしてからすぐに金融会社からの督促が止まりホッとしましたし、勤めている会社に知られる事無く解決が出来たので弁護士さんを頼って本当に良かったと思いました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

総量規制の対象になったら債務整理を検討するべき?

目次総量規制の基本総量規制の条件総量規制のおまとめローンへ…

債務整理の相談費用は?任意整理の必要書類や持ち物について

目次債務整理の相談費用は無料|弁護士・司法書士事務所紹介 任…

債務整理費用を安く済ませるコツとは

目次費用が最も安いのは自分で行う債務整理自分で行う債務整理…

レイクの債務整理体験談

スマホゲームの料金で借金を作ってしまいました

借入額150万円

債務整理を行ったら安心できる生活がもどりました

借入額210万円

浪費していることは自分では全く気付かないことに驚きました

借入額320万円

軽い気持ちのキャッシングで、最終的には任意整理をすることに!

借入額300万円

交際していた男性に騙されて借金地獄になりました

借入額160万円

簡単な気持ちでキャッシング、最後には自己破産に至りました

借入額280万円