親から受け継いだ家を守りたかったです。

2019.02.06 更新

アルバイト・パート

借入先業者名
借入額
200万円
借入期間
3年ちょうど
毎月の返済額
5万円

子供の学費のために借金しました。

早いうちに結婚したので、学費が貯まるまでに子供が成長してしまい、現在は地元から離れた場所で独り暮らしの大学生をしています。学費自体は奨学金を利用していますが、女の子なので安全を考慮して家賃の高いマンションを利用するなど、生活費もかなりかかる状況です。そのため、不足している分は時々サラ金で借金をしていたところ、その金額が積もり積もって返せなくなっていき、今ではどこからも借金ができない状況です。このままではいけないと思い、弁護士の無料相談を利用して債務整理の相談をしました。

プロミス、アコム、アイフルから計200万円借りて、毎月5万円返しています。

プロミスからは80万円、アコム、アイフルから各60万円の借金があり、遅れが続いているので頻繁に電話がかかります。日中は妻しか自宅におらず、毎日のようにかかってくる催促で精神的に不安定になり、今は実家に帰っています。治療を受けながら在宅でできる内職などで収入を得て、返済の足しにしてくれているのが非常に申し訳ない気持ちです。子供には負担をかけないように借金のことを黙っていますが、うすうす家計が苦しいのを察しているらしく、仕送りを減らしてバイトをするという提案をしてきました。

個人再生で支払いを減らし、負担が軽くなりました。

弁護士に相談したところ、借入期間が短いので引き直しは無理ですし、自宅があるので自己破産もできないと言われました。私も、親から受け継いだ家を売るのは忍びなく、個人再生で借金を減らしながら住宅を守るという方向で決まりました。幸い、住宅ローンもあと数年で終わりますし、子供が大学に通うのも残り一年です。サラ金の借金を減らし、私と妻はバイトなどで収入を増やし、子供は仕送りを減らしながら無理のない範囲でバイトをするという事で話がまとまりました。結局、200万円あった借金は100万円になり、毎月の支払いも5万円から2万円まで減額しています。

家族で協力し合えるようになりました。

今回の件で、妻や子供とも家計について話し合うことができ、お互いに協力して一年間乗り切ることで決まりました。子供が卒業すれば今までよりも負担は大幅に少なくなりますので、この一年をどう乗り切るかで弁護士も交え、家族とも何度も相談をしました。つらい時期だとは思いますが、今回のことで家族の気持ちが一つになったとも感じています。私が思っていた以上に、女性というのは逆境でも強いのだと驚かされもしました。思いがけず親族からの協力も得られることになり、周りの人の暖かさを改めてありがたく感じています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理で借金の元金減額も可能?減額されない時の対策も紹介

目次任意整理でいくら借金が減る?その仕組みとは減額のポイン…

保証人がある借金を任意整理した時、保証人に与える影響は?

目次保証人付きの借金。任意整理をしたら、返済義務が保証人へ…

アメックスの借金を債務整理する前に!気をつけておくべきポイント

目次アメックスの特徴アメックスの借金を債務整理するときの注…

プロミスの債務整理体験談

長かった悩みが解消されました。

借入額50万円

これから真面目に頑張ります。

借入額100万円

借金をバネに這い上がるだけです。

借入額200万円

親友からの頼みを断り切れず、自分が借金を背負う

借入額120万円

愛犬の病気の治療のために借入。

借入額120万円

ゲームにはまってしまい、借金生活になりました。

借入額305万円