借金が綺麗になりました。

2019.03.22 更新

会社員

借入先業者名
借入額
100万円
借入期間
5年1か月
毎月の返済額
3万円

車のローンが払えなくなりました。

当時は就職難の状況で、何とか小さい会社に就職して普段ぎりぎり生活ができるくらいの収入は得ていたものの、親からもらった中古車が壊れるというトラブルが発生しました。この地域では車がなければ仕事も生活もできないので、中古車購入を決意したところ、マイカーローンの審査が下りなかったので、親に頼んでまとまった金額を出してもらい、足りない分はサラ金で借金をして車を購入しています。その返済が毎月かなり苦しく、何度も滞納していました。今は転職して収入が増えたものの、利息が膨らんだサラ金の借り入れが払えません。

レイクから80万円借りたものが利息で100万円を超えており、毎月3万円くらい払っています。

レイクから80万円借金をしていたのが、ずるずると支払いが遅れることで損害金がついて、今では100万円を超えています。親はこれ以上援助ができないと言っており、自分自身の収入もそれほど余裕があるわけではないので、こっそり掛け持ちのバイトをして収入を増やしていました。ですが、会社では副業禁止という決まりがあるため、今の仕事を失わないためにもばれないうちにバイトは早く辞めたいという気持ちで一杯でした。そこで、債務整理に強いという弁護士を友人に教えてもらい、無料の相談予約を入れました。

自己破産で借金が全て消えました。

自己破産をした結果、100万円を超えていた借金はすべて免除されました。破産というと財産も失うものかと思っていましたが、自分は取るべき財産も持っておらず、購入した車も今売却したら10万円くらいにしかならないと言われ、そのまま乗り続けられることになりました。弁護士への費用は毎月1万円ほど払っていく必要がありますが、今までの負担に比べたらずいぶん楽になりましたし、いつ終わるのかがわからないという不安もありません。債務整理のおかげで、ずっと気になっていた副業のバイトも辞められます。

気持ちが楽になり、負担も減りました。

今までは会社にばれたくないという不安を抱えながらバイトをしていたので、よく神経性の胃炎になったり、食欲が落ちていました。自己破産してからはそのような体調不良もなくなり、健康な毎日を送れています。また、毎月3万円払っていた負担が1万円に減ったことで、生活にもゆとりが出て時々は同僚や友人との飲み会に参加できるなど、生活にも潤いが出てきました。親にも長年心配をかけてきましたが、自己破産の報告をすると安心してくれたようですし、今後は余裕資金を貯めて、今までお世話になったお礼に使いたいです。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

イオンカードの返済に困った!任意整理で借金の返済額を減らせる

目次イオンカードなどのクレジットカードも任意整理できるクレ…

任意整理と自己破産どちらを選ぶべき?メリット・デメリットを徹底…

目次任意整理・自己破産の違い自己破産は任意整理に比べてデメ…

ポケットカードの借金を債務整理する前に!気をつけておくべきポイ…

目次ポケットカードの特徴ポケットカードの借金を債務整理する…

レイクの債務整理体験談

競馬の大穴狙いを失敗して借金生活に

借入額230万円

息子の借金の返済のために借金をしてしまった

借入額280万円

結婚を意識した時に任意整理のつもりが過払い金返還請求に切り替わりました

借入額200万円

生活費の為にお金を借りたら借金地獄に突入しました。

借入額350万円

200万円の借金が減額になり生活にゆとりが生まれました

借入額200万円

奨学金返済が思わぬ落とし穴に

借入額120万円