過払い金請求をして、借金を全額返済しました

2019.03.30 更新

OL

借入先業者名
借入額
280万円
借入期間
11年3か月
毎月の返済額
9万円

付き合っていた男性に貢ぐため、借金をしてしまいました。

私は元々、ダメな男性に惹かれてしまうところがありました。そういう男性を見ると、自分がなんとかしてあげなきゃと思ってしまい、ついついなんでもしてあげてしまっていました。これまでお付き合いした男性はみんなちゃんとした仕事に就いていなくて、無職だったり、アルバイトだったり、とにかくお金のない人たちばっかりでした。そのため私が生活費やお小遣いをあげていたのですが、普通のOLの私のお給料ではお金が足りなくなり、借金をするようになりました。自分でもよくないと思っていたのですが、お金を渡さないと嫌われると思ってしまい、やめることは出来ませんでした。

アイフルから100万円、レイクから130万円、エポスカードから50万円の借金。月々9万円の返済。

好きな人が出来るたびに、お金を渡すため、私の借金はどんどん増えていきました。友人たちに注意をされたり、やめるよう言われるたびにもう二度と借金はしないと決めるのですが、男性から頼まれると断りきれず、また借金をしてお金を渡してしまっていました。そのため、仲の良かった友人たちも呆れ果ててしまい、誰も私のことを相手にしてくれなくなりました。でも、一番、辛かったのは好きだった人が私のもとから離れていき、借金だけが残ったことです。その時は本当に自分が情けなくて、泣いてばかりいました。

過払い金請求をしたらお金が戻ってきました。そのお金で借金を全部、返済しました。

仕事で知り合った弁護士さんに思い切って借金のことを相談したら、「過払い金請求」のことを教えてくれました。私は10年以上も借金と返済を繰り返していたため、その間にかなり多く利息を払い過ぎている可能性がある。そのため、それを返してもらう手続きをすればいいのだということでした。そして、その手続きをしてもらったところ、アイフルとレイクの借金は全部、なくなりました。エポスカードのほうは40万円ほどの借金が残ったのですが、アイフルとレイクで合計73万円の過払い金が戻ってきていたので、それで残った借金も返すことが出来たのです。

普通の生活に戻れ、一からやり直す気になれました。

最初、弁護士さんに相談をするのは、とても勇気がいりました。男性に貢いだ挙句、多額の借金をしたなどとても言えないと思ったからです。しかし、いざ相談をしてみると、こちらの窮状を察し、とても丁寧に接してくれました。債務整理や過払い金のことなども判りやすく説明をしていただき、私が何か手続きをすることもなく、すべて弁護士さんにお任せすればいいというのもとても心強かったです。そして、その結果、借金がすべてなくなり、私の手元にはお金まで残ったのですから驚きました。相談をして本当に良かったと思っています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

ビューカードの借金を債務整理する前に!気をつけておくべきポイント

目次ビューカードの特徴ビューカードの借金を債務整理するとき…

任意整理を弁護士や司法書士などの専門家に断られるケース

目次弁護士・司法書士に任意整理の手続きを断られる3つの理由【…

ギャンブルの借金をなくすために債務整理する際の注意

目次債務整理の注意点とは?借金の原因が「ギャンブル」の場合…

レイクの債務整理体験談

パチンコにはまってしまい、借金地獄に。

借入額240万円

家族の借金を肩代わりすることは本来は避けたい

借入額400万円

債務整理を行ったら安心できる生活がもどりました

借入額210万円

まずは気軽に相談ができる過払い金請求

借入額190万円

新しいパソコンが欲しくて借金しました。

借入額80万円

司法書士が借金の状態を細かく管理してくれたので合理的に借金を完済できた

借入額240万円