夫の転職で収入が下がり生活費のために借金をしました

2019.03.26 更新

主婦

借入先業者名
借入額
180万円
借入期間
4年1か月
毎月の返済額
3万円

夫の転職に伴い収入が下がり、生活費のために借金をしました。

結婚してすぐに妊娠が発覚、体調が悪くて仕事を続けることができなくなり、早めの休職をとることになりました。それにも関わらず上司と喧嘩して転職すると言い出し、本当にそう行動して収入が大幅に下がってしまいました。しかも転職が決まるまでかなりの時間がかかって、その間は失業保険だけでは足りず、貯金を切り崩して生活をしていました。やっと決まっても収入が大幅に下がってしまい、出産費用や医療費も加わって、生活費が足りなくなってしまい、仕方がなくリボ払いやキャッシングで補てんするようになりました。

楽天カード80万円、イオンカード50万円、月々の返済が3万円

夫の転職、さらに出産費用がかさんで、しかも夫の収入が大幅に下がってしまい生活費が足りなくなりました。そこで当座の生活費として最初はクレジットカードのリボ払いで、カードが使えない時にはキャッシングをしてしのいでいましたが、これらも利息と一緒に返済をしなければいけなく、生活費に重く伸し掛かってきました。お金のことで夫と口論や喧嘩をすることが多くなり、私自身も早く働きたいのですが乳児を抱えたままでは不可能になり、頼るべき親族もいなく、返済のことを考えて毎日が憂鬱なものでした。

任意整理で利息分のカット、総額が減って返済がしやすくなりました

毎月の支払いも厳しくなってきて、このままでは破産するのが目に見えていて、無料の弁護士相談を利用して債務整理を行うことにしました。個人再生が大幅減額ができて良かったのですが、職に就いていない状態で難しいと言われて、債務整理を行ってもらうことにしました。無事に交渉がうまくいって、借金が大幅ではありませんが減額されて、利息もカットされたのが良かったです。返済額に関してはそのままで行うことにして、ただ利息分がなくなったので借金完済のゴールも見えてきて、やる気につながってくれました。

夫婦間で話し合って、生活再建を考えられるようになりました

弁護士さんに相談して任意整理をして、少しだけ返済が楽になりました。それと同時に紹介されたファイナンシャルプランナーに家計の見直しを行ってもらうことになり、夫も同席して珍しく神妙な顔をして話を聞いてくれて、生活再建を行うことになりました。これまで夫とは今の借金を返すことだけを考えて喧嘩になっていましたが、自分たちや子供の将来を考えなければいけないと思うようになりました。そして同じような考えを夫も持ってくれて、一緒に節約することを約束してくれて、家族の絆が深まりました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理と自己破産どちらを選ぶべき?メリット・デメリットを徹底…

目次任意整理・自己破産の違い自己破産は任意整理に比べてデメ…

債務整理の無料電話相談をする前に!電話の流れと準備すべきことを…

目次債務整理の電話相談はどこに?24時間受付無料の相談先は? …

住宅ローンが苦しくて債務整理するけど持ち家は残したい!

目次住宅ローンの支払い延滞は、ブラックリストに載る!債務整…

楽天カードの債務整理体験談

ダイエットに夢中になって借金をつくりました

借入額180万円

返済の計画を立てられました。

借入額100万円

パチスロ中毒になってしまって多重債務者になりました

借入額200万円

保険適用外の手術を行う予定だったのですが、その時の検査結果が悪く、更に他の手術も必要となったため借金をするに至りました。

借入額180万円

最初はパチンコにはまってお金を借りたのですが、借金の返済目的で始めたFXで大損を出してしまい、債務が重なってとうとう返済ができなくなる状態まで追い込まれました。

借入額300万

金銭感覚の狂いがきっかけで借金地獄に陥りましたが任意整理で救われました

借入額300万円