借金返済なら迷うことなく債務整理を

2019.02.06 更新

アルバイト・パート

借入先業者名
借入額
155万円
借入期間
5年3ヶ月
毎月の返済額
6万円

ネットビジネスで失敗。借金を背負ってしまいました。

数年前、私は勤めていた会社をリストラされてしまいました。その後、新しい職を探すも上手くいかず、アルバイト生活を余儀なくされました。そんな時、私はふとしたことからネットビジネスの存在を知り、自分もやってみることにしました。しかし、なかなか成果は挙がらず、投資だけが膨らんでいきました。しかし、ネットを見れば様々な成功例が載っていて、上手くやれば儲かるのだと思った私は意地になって、その後もネットビジネスをやり続けました。ですが、やはり投資に見合う収入は得られず、遂に借金をするようになってしまったのです。

プロミスから100万円、レイクから55万円の借金。月々6万円の返済。

アルバイト代は家賃と生活費以外はすべてネットビジネスに注ぎ込んでいました。最初は上手く行かなくても、やがて軌道に乗れば、費やした金額は勿論、それ以上の収入が見込めると信じていたからです。しかし、現実には思うようにいかず、そのうち家賃も払えないようになりました。その頃にはすでにアルバイトを掛け持ちしていましたが、日々の生活費にも困るような状態で、足りない分はすべて借金でまかなうようになっていました。そして、借金が返済できないときには、借金をして返すようになっていました。

任意整理で借金を大幅に減らすことに成功。完済することが出来ました。

弁護士の方に債務整理を依頼し、私の借り入れ状況をお話したところ、借金は半分ぐらいに減るだろうと言われました。というのも、私は法律で定められていた金利よりも高い金利で借金をしていたため、その払い過ぎていた分を借金の返済に充当できるということでした。「任意整理」というものです。その結果、155万円あった借金は2社合わせて74万円まで減りました。そして、その借金についても、その後、3年ほどかけて返済できるよう借入先と交渉をしていただき、やがて借金を完済することが出来ました。

お金に振り回されることなく、ゆとりある生活が出来るようになりました。

ネットビジネスで失敗し、借金と返済を繰り返していた頃は、お金に対する感覚が完全に麻痺していたと思います。お金がなくなれば、まるで自分の預金を下ろすかのように躊躇いもなく借金し、それがやがて当然のようになっていました。しかし、債務整理をして頂き、半分になった借金を少しずつ返していくうち、お金に対する考え方や感覚が段々と元に戻ってきて、自分の愚かさを思い知らされました。あのまま借金を続けていたら今頃、どうなっていたか判りません。人生をやり直すきっかけをくださった弁護士の先生には本当に感謝しています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

借金の任意整理を専門家に依頼したい!費用はどれくらい?

目次借金の「任意整理」、専門家へ相談するのを躊躇させる費用…

学生の債務整理カンタン解説 返せない借金の相談先は?

目次任意整理とは?大学生でも手続きすることはできるの?奨学…

債務整理の無料電話相談をする前に!電話の流れと準備すべきことを…

目次債務整理の電話相談はどこに?24時間受付無料の相談先は? …

レイクの債務整理体験談

元旦那に指示されて消費者金融から融資を受けることに。

借入額100万円

膨れ上がった借金に困っているなら相談しよう

借入額230万円

転職は計画的に行わないと失敗します

借入額180万円

借金問題をきちんと解決することで幸せになれました

借入額110万円

離婚を切り出した方が慰謝料を支払う

借入額240万円

人間関係によるストレスでギャンブルにはまり借金が膨らみました

借入額280万円